【ジュネーブモーターショー06】新型 ポルシェ 911ターボ を世界初公開

自動車 ニューモデル モーターショー

【ジュネーブモーターショー06】新型 ポルシェ 911ターボ を世界初公開
  • 【ジュネーブモーターショー06】新型 ポルシェ 911ターボ を世界初公開
  • 【ジュネーブモーターショー06】新型 ポルシェ 911ターボ を世界初公開
  • 【ジュネーブモーターショー06】新型 ポルシェ 911ターボ を世界初公開
  • 【ジュネーブモーターショー06】新型 ポルシェ 911ターボ を世界初公開
ポルシェAGは、第6世代となる911のトップモデル『911ターボ』を、2月28日にジュネーブモーターショーで世界初公開すると発表した。

ニュー911ターボ(タイプ「997」)の最高出力は480PS/6000rpmで、先代モデルのタイプ「996」よりも60PS増加する。エンジンはは3.6リットル水平対向エンジンで、リッターあたりの出力は133PSという驚異的な値。最大トルクも560Nmから620Nmに増加しており、発生回転域も1950−5000rpmと広くなった。

6速マニュアルトランスミッション搭載モデルでは、0-100km/h加速に要する時間は3.9秒で、スタートから12.8秒で時速200km/hに到達する。911のトップモデルが5速のギアで記録する80-120 km/h加速のタイムは3.8秒。

パフォーマンスを向上しながら、燃費(EU基準)は10%低減し、走行距離100kmあたりの燃費は12.8リットル=7.8km/リットルとなっている。

最高速度は310km/hをマーク。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集