【東京モーターショー05】バケーションのための1台、ルノー グランセニック

自動車 ニューモデル モーターショー

【東京モーターショー05】バケーションのための1台、ルノー グランセニック
  • 【東京モーターショー05】バケーションのための1台、ルノー グランセニック
  • 【東京モーターショー05】バケーションのための1台、ルノー グランセニック
ルノー『グランセニック』は、ヨーロッパで販売台数No.1を誇る7人乗り3列シートのミニバン。ベースとなる『メガーヌ』がモデルチェンジしたためこちらもモデルチェンジして登場だ。

グランセニックは、使い方に応じてアレンジできる3列シートを装備、広いグラスエリアによる開放感のある室内空間、使い勝手が良い収納スペース、大容量の荷室、長距離でも快適に移動できる走行性能など、バカンスに最適なクルマとしている。

バカンスのためのクルマというように、人に見せびらかすような高級感はないが、シートに座ってみると、その開放感や、手で触れる物の質感に、気持ちのよさを感じられるクルマであった。
《》

編集部おすすめのニュース

特集