【東京モーターショー05】ハーレーのスポーツイメージを訴求---奥井社長

自動車 ニューモデル モーターショー
【東京モーターショー05】ハーレーのスポーツイメージを訴求---奥井社長
  • 【東京モーターショー05】ハーレーのスポーツイメージを訴求---奥井社長
  • 【東京モーターショー05】ハーレーのスポーツイメージを訴求---奥井社長
ハーレーダビッドソンブースでは、日本法人社長の奥井俊史氏が挨拶(19日)。高速道路の2人乗り解禁に触れ「今ひとつ、具体的な楽しみの表現に欠けている」と述べ、タンデム専門のツーリングなど、さまざまなプロモーションを検討していることを明らかにした。

また「来年からはハーレーのスポーツライディングの世界を拡張していきたい」と述べ、フラッグシップとしてドラッグレーサーモデル『デストロイヤー』(予価360万円)を投入。各種プログラムを通じ、ハーレーのスポーツイメージを高めていくという。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 【東京モーターサイクルショー05】写真蔵…ビューエル&ハーレー 画像 【東京モーターサイクルショー05】写真蔵…ビューエル&ハーレー
  • 【東京モーターサイクルショー05】写真蔵…高速二人乗り、バイクナビ、ガンダムメット 画像 【東京モーターサイクルショー05】写真蔵…高速二人乗り、バイクナビ、ガンダムメット
  • 【東京モーターショー05】ヤマハブースは美術館 画像 【東京モーターショー05】ヤマハブースは美術館
  • マッスル・パー・ガロンって? 画像 マッスル・パー・ガロンって?

特集