【三菱 アウトランダー 発表】カーナビは三菱電機の最新モデル

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
【三菱 アウトランダー 発表】カーナビは三菱電機の最新モデル
  • 【三菱 アウトランダー 発表】カーナビは三菱電機の最新モデル
  • 【三菱 アウトランダー 発表】カーナビは三菱電機の最新モデル
  • 【三菱 アウトランダー 発表】カーナビは三菱電機の最新モデル
三菱『アウトランダー』には、タッチパネル式のワイド7v型モニターを備えた2DIN-AVNタイプの純正カーナビゲーション『三菱マルチコミュニケーションシステム(MMCS)』が設定されている。

このナビは三菱電機製で、400MHz駆動のグラフィック統合型CPUと、30GB容量のハードディスク(HDD)を搭載している。通信には非対応であるなど一部機能に差異はあるものの、カーナビとしての機能に限れば今年4月に発表された同社の市販向けカーナビ『CU-H9700』にスペックが近い。

CD/DVDプレーヤーを備えており、CD-R/RWに収めたMP3やWMAファイルはそのまま再生できる。また、ミュージックサーバーには約2000曲を収納できるが、CDからのリッピング速度については公表されていない。

価格は搭載グレードと、三菱自動車がアウトランダーに合わせてロックフォードフォズゲート社と共同開発した8ch/650Wアンプ搭載の有無によって異なる。スピーカーの設置があるのみで、オーディオレスの「M」にナビを追加する場合の価格は24万1500円(税込み)、ロックフォードフォズゲート社のアンプと組み合わせた場合は32万5500円(同)となる。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

  • 【三菱 CU-H9700】画面を注視することなくコントロール 画像 【三菱 CU-H9700】画面を注視することなくコントロール
  • 【三菱 CU-H9700】ドラコンのメリットは走行中にあり 画像 【三菱 CU-H9700】ドラコンのメリットは走行中にあり
  • 【三菱 CU-H9700】ミュージックフォルダには3000曲を収録可能 画像 【三菱 CU-H9700】ミュージックフォルダには3000曲を収録可能
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース