【ホンダ シビック 新型発表】ハイブリッドはグレードのひとつです

自動車 ニューモデル 新型車
【ホンダ シビック 新型発表】ハイブリッドはグレードのひとつです
  • 【ホンダ シビック 新型発表】ハイブリッドはグレードのひとつです
  • 【ホンダ シビック 新型発表】ハイブリッドはグレードのひとつです
  • 【ホンダ シビック 新型発表】ハイブリッドはグレードのひとつです
  • 【ホンダ シビック 新型発表】ハイブリッドはグレードのひとつです
  • 【ホンダ シビック 新型発表】ハイブリッドはグレードのひとつです
8代目ホンダ『シビック』(22日発表)にはハイブリッドモデルもラインナップしている。このハイブリッドは先代と同じ1.3リットルエンジンにモーターを組み合わせているが、出力はエンジンとモーター共に向上し、走行性能を大幅に高めている。

だが、外観については標準車とほとんど同じエクステリアになり、ハイブリッドモデルを意識させる専用デザインは少なくなっている。

外観上で違うのは専用アルミホイールとトランクスポイラー、ルーフアンテナぐらい。あとは小さなエンブレムが付くぐらいだ。せっかくのハイブリッドなのだから、外観上も大きく差別化を図ってもいい気がする。

その点について、シビックの開発責任者を担当した本田技術研究所 高橋慎一さんは「ホンダとしては、ハイブリッドはパワートレインのひとつとしか考えていません。このシビックでもハイブリッドは、単なるひとつのグレードと考えています。そのため、外観上であえてハイブリッドの演出をしようとは考えませんでした」とコメント。

ホンダにとってみればハイブリッドシステムは、もはや特別なパワートレインではないようだ。だが、買う側にとってみれば、もう少し差別化があってもいいような気もする……。
《岡島裕二》

編集部おすすめのニュース

特集