【フランクフルトモーターショー05】ダイハツ テリオス 後継・続報

自動車 ニューモデル モーターショー
【フランクフルトモーターショー05】ダイハツ テリオス 後継・続報
  • 【フランクフルトモーターショー05】ダイハツ テリオス 後継・続報
ダイハツは12日から始まるフランクフルトモーターショーで新型SUV『D-Compact 4x4』を発表する。ダイハツの発表予定は13日。シティカーの取り回しやすさと、全天候走破性能と、5人乗りに充分な室内空間をもつ。

まず現行『テリオス』SUVより幅が広くなる。トレッドは前:1445mm/後:1480mm、テリオスは1315mm/1310mmだ。全長:4075mm(テリオス比+230mm)、全幅1745mm(同+190mm)、全高1760mm(+65mm)、ホイールベース:2580mm (+160mm)。

エンジンは1.5リットルDOHC・16バルブ(105PS)。『シリオン』(日本名『ブーン』)で導入されたばかりの新型エンジンだ。フルタイム四輪駆動、機械式センター・デイファレンシャルロック付き。ダイハツの社内テストでユーロNCAPの3つ星を獲得している。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集