【F1ドイツGP】サーキットデータ…オーバーテイクがしやすい

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

【F1ドイツGP】サーキットデータ…オーバーテイクがしやすい
  • 【F1ドイツGP】サーキットデータ…オーバーテイクがしやすい
  • 【F1ドイツGP】サーキットデータ…オーバーテイクがしやすい
  • 【F1ドイツGP】サーキットデータ…オーバーテイクがしやすい
  • 【F1ドイツGP】サーキットデータ…オーバーテイクがしやすい
深い緑に覆われたロングストレートが特徴的だったホッケンハイムリンク。数年前に改修工事が施され、名物ロングストレートは姿を消したが、オーバーテイクがしやすいサーキットとしてドライバーの人気も高い。

シューマッハ兄弟を始めとし、ドイツに本拠地を置くチームやメーカーも多いことから、毎年多いに盛り上がりを見せる。

ドイツGPサーキットデータ
ホッケンハイムリンク
4.574km×67周=306.458km
●日本との時差:−8時間
●コースレコード:1分13秒306
ミハエル・シューマッハ(フェラーリ/2004)
●決勝ベストラップ:1分13秒780
キミ・ライコネン(マクラーレン/2004)
●ポールポジション
ミハエル・シューマッハ(1分13秒306/フェラーリ)
●2004年結果
1位:ミハエル・シューマッハ(フェラーリ)
2位:ジェンソン・バトン(B・A・R・ホンダ)
3位:フェルナンド・アロンソ(ルノー)
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集