【株価】米販売台数を上方修正、トヨタが3日ぶりに上げる

自動車 ビジネス 株価

先週末の米国株高を受け、全体相場は5日ぶりに反発。自動車株は全面高となった。

日産自動車が前週末比11円高の1118円、ホンダが90円高の5490円と反発。トヨタ自動車は今年の米国での新車販売台数を当初計画比5万台増の220万台に上方修正したと報じられ、30円高の4100円と3日ぶりに上昇した。

三菱自動車はNHKニュースで仏プジョー・シトロエンとの業務提携が報じられたが、全面高の中にあって株価は139円で変わらず。日産ディーゼル工業も472円と前週比変わらずで取引を終了した。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集