三菱、新型車の車名決定…SUV『アウトランダー』、新型軽『アイ』

自動車 ニューモデル 新型車

三菱、新型車の車名決定…SUV『アウトランダー』、新型軽『アイ』
  • 三菱、新型車の車名決定…SUV『アウトランダー』、新型軽『アイ』
  • 三菱、新型車の車名決定…SUV『アウトランダー』、新型軽『アイ』
三菱自動車は23日、今秋に投入する新型SUVを『OUTLANDER(アウトランダー)』、また、来年初に新型軽自動車を『i(アイ)』と命名することを決定した。

新型SUVの車名OUTLANDER(アウトランダー)は、「遠く未知なる地へ向かう冒険者」という思いを込めて、世界統一名称として使用される。

「従来のSUVに無い、スポーティなスタイルとフレキシブルなユーティリティを併せ持つ次世代SUV」を開発のキーワードとし、新開発エンジン、安全性を高めた新開発プラットフォーム(今後順次他車に採用)、『ランサーエボリューション』で培った技術を注ぎ込んだボディや足回りをセールスポイントとして開発を進めている。

アウトランダーは『エアトレック』の北米名だが、新型アウトランダーは現行エアトレックよりひとまわり大きくなりそうだ。

一方、新型軽自動車の車名i(アイ)は、「このクルマで“自分”や“個性”を表現する」という意味での“I(myself)”。

また、「新時代に向けた革新的なクルマである」ことから“innovation(革新)”の頭文字“i”を取って車名として採用。同社初となるエンジンのリヤミッドシップレイアウトの採用により、軽自動車枠の中で、安全性、居住性を最大限に両立させたクルマとしている。
《》

編集部おすすめのニュース

特集