三菱 パジェロ/モンテロが北米から姿を消す

自動車 ビジネス 企業動向
三菱 パジェロ/モンテロが北米から姿を消す
  • 三菱 パジェロ/モンテロが北米から姿を消す
三菱自動車は、『モンテロ』(日本名『パジェロ』)の7人乗りSUVについて、2006年モデルイヤーから米国での販売を中止することを明らかにした。

販売の低迷のため、新型の開発コストを補えない、というのがその理由。一時は米国市場でも人気を博したモンテロだけに、販売中止を惜しむ声もある。

今後は、現在小型SUVとして発売されている『アウトランダー』(日本名現行『エアトレック』、後継はアウトランダー統一)に、同様の7人乗りバージョンやよりパワフルなエンジンを搭載する事でモンテロに替わる存在にしていく予定だという。

2007年にはアウトランダーに250hpのV6エンジンを搭載したバージョンも発表される。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集