【ジュネーブモーターショー05】シュコダの 雪男コンセプト

自動車 ニューモデル モーターショー
【ジュネーブモーターショー05】シュコダの 雪男コンセプト
  • 【ジュネーブモーターショー05】シュコダの 雪男コンセプト
フォルクスワーゲングループで東欧チェコに本拠を置くシュコダは、3月1日から始まるジュネーブモーターショーに、コンパクトSUVのスタディ、『イエティ』を出品する。SUVは同ブランド初めての車種で、イエティで市場参入の可能性を探る。

大きさはAセグメントとさらに小型のA0との間というから、かなり小さい。日本の軽自動車よりはやや大きい程度、欧州ではエントリーレベルだ。シュコダ現行レインジのエントリーモデル、『ファビア』ハッチバックよりさらに小さい。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集