【インプレ'04】河口まなぶ 日産『ティーダ』 わかりやすい性格は好感が持てるのだが…

試乗記 国産車
【インプレ'04】河口まなぶ 日産『ティーダ』 わかりやすい性格は好感が持てるのだが…
  • 【インプレ'04】河口まなぶ 日産『ティーダ』 わかりやすい性格は好感が持てるのだが…
ドライブトレーン、運動性能/乗り心地のバランスなどあらゆる面で印象はよく、確実に競合モデルよりも一枚上手。また見た目からわかるように商品性も非常に高く、多くの人に好かれる内容となっている。

ただし、ステアリングフィールはまったくのノーインフォメーションで、これは大きな問題。せっかくの走りのスムーズさも、肝心の伝達部分がこれでは何も味わえないし、急な操舵では必ず切りすぎる傾向となるので安全上も好ましくない。

事実ダブルレーンチェンジではまったくノーコントロール状態となる。もしこの部分が優れていれば、本当に素晴らしいクルマとなるのだから、要改善といえるだろう。

■5つ星評価
パッケージング:★★★☆☆
インテリア/居住性:★★★★☆
パワーソース:★★★★☆
フットワーク:★★★☆☆
オススメ度:★★☆☆☆


河口まなぶ| モータージャーナリスト
1970年生まれAB型。日本大学芸術学部文芸学科卒。卒業後モーターマガジン社でアルバイト。その後フリーとなり専門誌を中心に一般誌、webに寄稿。2002-03/03-04日本カーオブザイヤー選考委員。
《河口まなぶ》
【画像】【インプレ'04】河口まなぶ 日産『ティーダ』 わかりやすい性格は好感が持てるのだが…(1枚)

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース