日産合弁の東風汽車、エンジン工場新設へ

自動車 ビジネス 企業動向
日産自動車と東風汽車工業投資有限公司との合弁工場の東風汽車有限公司は、新たに30億人民元を投資し広東省広州市花都区にエンジン工場を新たに建設すると発表した。

新エンジン工場は2006年初めに操業開始予定で、生産能力は2008年までに段階的に年間36万基に引き上げらる。従業員は約1500人の予定。

新工場の敷地面積は39万平方メートルで、鋳造、機械加工、組立の各工程を設置する。新工場では、日産の新世代グローバルエンジンを生産し、広州をはじめ中国内の東風汽車の各乗用車工場に供給する。

新しいエンジン組立工場が加わることで、中国での日産の商品ラインナップの現地化を進展、競争力の向上を図る。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • ホンダ、05年の中国販売は27万台 画像 ホンダ、05年の中国販売は27万台
  • トヨタ、中国でV6エンジンを生産開始 画像 トヨタ、中国でV6エンジンを生産開始
  • トヨタと一汽の合弁金型工場が稼働 画像 トヨタと一汽の合弁金型工場が稼働
  • フォルクスワーゲン、中国で新工場の開所式 画像 フォルクスワーゲン、中国で新工場の開所式

特集