【リコール】オペル ベクトラから騒音

エコカー 燃費

日本ゼネラルモーターズは、オペルの『ベクトラ』、『シグナム』、『ベクトラワゴン』の排出ガス発散防止装置に不具合があったとしてリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象は2003年12月から2004年7月までに生産した162台。

これらのクルマでは、排気音と消音器とを接続する取付金具の拘束力が不足しているため、接続部から排気ガスが漏れることがある。そのままの状態で使用を続けると排気管が外れて騒音が増大するおそれがある。

発見は海外の市場クレームによる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集