【パリダカ05】三菱自動車、参戦体制を発表

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

【パリダカ05】三菱自動車、参戦体制を発表
  • 【パリダカ05】三菱自動車、参戦体制を発表
  • 【パリダカ05】三菱自動車、参戦体制を発表
三菱自動車と同社のモータースポーツ統括会社MMSP GmbH.は、来年1月開催の2005年パリダカ(正式名称:ダカールテレフォニカ2005)にスペインの石油会社REPSOLのスポンサードを受け、『パジェロエボリューション』4台とピックアップトラック『L200』1台の5台体制で出場すると発表した。

5年連続、通算10回目の総合優勝を目指す。

出場ドライバーは2002年−03年大会で2年連続総合優勝し、先日のFIAクロスカントリーラリーワールドカップ第7戦「UAEデザートチャンレンジ2004」で総合優勝した増岡浩と、パリダカ二輪部門で過去6度の総合優勝し、2004年大会の四輪部門で初の総合優勝を飾ったステファン・ペテランセル。

新ドライバーとしてフランス人で元アルペンスキーチャンピオンのリュック・アルファンと、2004年のパリダカ二輪部門で総合優勝したスペインのジョン・ナニ・ロマ。以上の4人がパジェロエボリューションをドライブする。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集