【パリモーターショー04】オペル アストラの「パノラマスクリーン」

自動車 ニューモデル モーターショー
【パリモーターショー04】オペル アストラの「パノラマスクリーン」
  • 【パリモーターショー04】オペル アストラの「パノラマスクリーン」
  • 【パリモーターショー04】オペル アストラの「パノラマスクリーン」
  • 【パリモーターショー04】オペル アストラの「パノラマスクリーン」
  • 【パリモーターショー04】オペル アストラの「パノラマスクリーン」
  • 【パリモーターショー04】オペル アストラの「パノラマスクリーン」
オペルは、10月10日まで開催中のパリモーターショーで3ドア『アストラGTC』を発表した。2005年春に発売予定で、オプションとして、Bピラーに達するフロントグラス「パノラマ・ウィンドシールド」(Panorama Windshield)モデルも提供される。

3ドアのアストラGTCは、幅2033×高さ1413×長さ4288(mm)。現行の5ドアモデルよりも高さは47mm低く、長さは40mm長くなり、ラッゲージは380リットルと5ドアモデルと同じスペースを確保している。

インタラクティブ・ドライビング・システム(IDS)を搭載しており、ボタン1つで、アクセルやハンドルのレスポンスをスポーツカー仕様へと変更できる。

ガソリン・エンジン搭載車が5タイプ、1.9リットルCDTIコモンレール式ディーゼル・エンジン搭載車が3タイプ。最高出力は90HPから200HPまで、バリエーションがある。

オプションのパノラマ・ウィンドシールドは、2005年夏より販売が開始される予定。フロントグラスは、独自の無段階シェーディング・システムで、強い日差しから、ドライバーや乗客を保護する。オープンカーが苦手な人でも、オープンカーと同じような視野や走行感を味わえる。
《》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース