ホンダ『フィットアリア』で4つ星取得

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダ『フィットアリア』で4つ星取得
  • ホンダ『フィットアリア』で4つ星取得
  • ホンダ『フィットアリア』で4つ星取得
ホンダは18日、「フィットアリア」をマイナーチェンジして同日から発売する、と発表した。

国道交通省の「平成17年(2005年)排出ガス基準75%低減レベル」(4つ星)認定を全タイプで取得するとともに、1.5リットル車は、装備を簡素化して価格を引き下げた。これで、ホンダ車全車が平成17年排ガス規制に適合した。

排気量1.5リットルの「1.5W」は、イモビライザー(盗難防止装置)を標準装備する一方、HIDランプの設定をオプションとした。これにより、車両価格をFF車で3万8000円、4WD車で3万3000円値下げした。

排気量1.3リットルの「1.3A」には、ボディ同色電動格納式リモコンドアミラーを標準装備し、価格をFF車で2万2000円、4WD車で2万7000円、それぞれ引き上げた。

全タイプとも、ボディカラーにブリリアントホワイトパールとロイヤルビーレッド・パールを新設定。また燃費性能は「平成22年(2010年)度燃費基準」を5%以上、上回る性能を確保した。

メーカー希望小売価格は、1.5WのFF車が136万円、同4WD車は156万円、1.3AのFF車が122万円、4WD車は142万円。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集