【リコール】ブリヂストン、フォード向けタイヤ30万本を回収

エコカー 燃費
ブリヂストンの米統括会社、ブリヂストン・アメリカス・ホールディング(BSAH)は、1999年3月から2002年12月までの3年9カ月の間に生産した小型トラック用タイヤ、約29万7000本をリコールする、と発表した。

リコールの対象となったタイヤは、フォード・モーター製のSUV『エクスカーション』の一部機種に搭載されたタイヤで、性能上の問題が発生する可能性がある、という。

ブリヂストンは、旧子会社であるブリヂストン・ファイアストンが製造し、フォード車に搭載された650万本のタイヤについても、欠陥があったとして2000年に大量リコールした経緯がある。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集