【デトロイトショー'04速報】『PTクルーザー・カブリオレ』はお買い得

自動車 ニューモデル モーターショー

【デトロイトショー'04速報】『PTクルーザー・カブリオレ』はお買い得
  • 【デトロイトショー'04速報】『PTクルーザー・カブリオレ』はお買い得
  • 【デトロイトショー'04速報】『PTクルーザー・カブリオレ』はお買い得
  • 【デトロイトショー'04速報】『PTクルーザー・カブリオレ』はお買い得
  • 【デトロイトショー'04速報】『PTクルーザー・カブリオレ』はお買い得
クライスラーがデトロイトオートショー(デトロイトモーターショー。19日まで)で発表した『PTクルーザー・カブリオレ』。電動の開閉装置がついて、この質感で、米国現地販売価格1万9995ドル(スタンダードモデル)はお買い得!

「リアのレッグルームが広い」との売り文句なので実際に座ってみると、PTクルーザーに乗っている、という感じがしないほどユッタリ。前方上部にまたがる「スポーツバー」(ロールバー)もあまり気にならない。

ダッジ『ネオン』をベースに2001年、クライスラーのクラシカル調デザイン路線の代表格として登場したPTクルーザーは、いまでも老若男女を問わず人気を維持している。発売当初から「是非カブリオレを」との声に、コーチビルダーの間では既に特注品を販売したところもある。

が、やはりファクトリーからの“本物”は出来が違う。また、贅沢にもエンジンタイプは3機種。スタンダードの150馬力2.4リットル直4、「ツーリング」モデルはターボパワーで180馬力化。しかも、モアブーストで220馬力を誇る「GT」モデルまで登場してしまったから驚きだ。
《桃田健史》

編集部おすすめのニュース

特集