【パリダカ】ステージ1、篠塚建次郎が開幕トップ

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

【パリダカ】ステージ1、篠塚建次郎が開幕トップ
  • 【パリダカ】ステージ1、篠塚建次郎が開幕トップ
  • 【パリダカ】ステージ1、篠塚建次郎が開幕トップ
  • 【パリダカ】ステージ1、篠塚建次郎が開幕トップ
「テレフォニカ・ダカール2004」(通称パリダカ)は現地時間1日の昼、フランス、クレルモンフェランにてスタート・セレモニーとプロローグランが行われた。4輪141台、193台の2輪と63台のトラックが、サハラへの旅のスタートを切った。

プロローグランとなる1.5kmのステージ1では、チームドスードの篠塚建次郎(日産ピックアップ)が1分41秒62で、昨年に引き続きトップタイムをマークした。日産ワークスチームのピックアップをドライブするジニール・ドゥビリエが2番手タイム。

続いてチームENEOS三菱自動車モータースポーツのミキ・ビアシオン(三菱パジェロ・エボリューション)が3位、チームメイトの増岡浩(三菱パジェロ・エボリューション)は4位。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集