三菱は『コルト』『グランディス』頼り……上半期実績

自動車 ビジネス 企業動向
三菱は『コルト』『グランディス』頼り……上半期実績
  • 三菱は『コルト』『グランディス』頼り……上半期実績
三菱自動車が発表した上半期(4〜9月)の生産・販売・輸出実績によると、総生産台数は、前年同期比6.4%減の77万9387台となった。国内生産は同1.5%増の35万8469台と、2期連続でプラスとなった。『コルト』、『グランディス』の上乗せに加え、『eKワゴン』も堅調だった。
 
国内販売は同4.4%増の17万274台と4期ぶりに前年を上回った。前年の落ち込みが大きい中で、今期はコルト、グランディスが上乗せとなったのが主因だ。輸出は同13.5%減の17万5992台。北米の販売が不振で、北米向けが大幅に落ち込んだ。
 
海外生産は同12.3%減の42万918台と大幅マイナス。北米生産が同23.4%減だったほか、欧州も新型車生産開始前の生産調整で落ち込み、アジアも不振だった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 今年度上半期トップは『カローラ』が奪取 画像 今年度上半期トップは『カローラ』が奪取
  • 2003年上半期の輸入車販売、前年割れへ 画像 2003年上半期の輸入車販売、前年割れへ
  • 軽販売の上半期実績は、2年ぶりにマイナス 画像 軽販売の上半期実績は、2年ぶりにマイナス
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース