【東京ショー2003出品車】軽に18インチ!---ダイハツ『Dボーン』

自動車 ニューモデル モーターショー

【東京ショー2003出品車】軽に18インチ!---ダイハツ『Dボーン』
  • 【東京ショー2003出品車】軽に18インチ!---ダイハツ『Dボーン』
  • 【東京ショー2003出品車】軽に18インチ!---ダイハツ『Dボーン』
『D-BONE』のプラットフォームは『ネイキッド』と同様。そして4WD。フロントエンジンであるためリアにも乗車スペースがある。つまり定員は4名。けっこう実用的で現実的なのかもしれない。

大径ホイールのサイズは18インチ。タイヤの扁平率は40だが、これでもしっかり曲げることができることができるという。フロント縦置きエンジンのおかげで実現し、なおかつネイキッドのシャシーは軽自動車最長級のホイールベースの為、後席も充分確保できたという。ちなみにルーフは折りたたんでリアラゲッジの仕切りにできる構造である。

D-BONEの市販予定はありえないのか、デザイン部の酒井真吾氏に聞いてみると、「これはコンセプトモデルであり、市販の予定はない」とした上で、ドア部の穴を塞ぎガラスを入れ、ルーフに安全用のバーを設け、後部座席のギミックを変えてやれば市販はできると答えた。
《》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集