シューマッハ「ルノーはまだ脅威でない」

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

シューマッハ「ルノーはまだ脅威でない」
  • シューマッハ「ルノーはまだ脅威でない」
  • シューマッハ「ルノーはまだ脅威でない」
ニューマシン「F2003-GA」を初投入したスペインGPで見事な優勝を飾り、チャンピオンシップでもだいぶ盛り返してきたフェラーリのミハエル・シューマッハ。最大のライバル、マクラーレンのキミ・ライコネンには近づいたものの、スペインGPで2位に入ったルノーのフェルナンド・アロンソの台頭により、F1勢力図が塗り替えられているとの見方が出てきているが、シューマッハはその見方に否定的なようだ。

「ルノーがそれほどすごい前進をしたとは思っていないよ。僕の考えでは、たった1つのレースを見て判断するのは適切じゃないと思う。メインのライバルがマクラーレン・メルセデスであることに変わりはない。ルノーはスペインで素晴らしい結果を残したが、マクラーレンは開幕戦から強さを維持している。今後2、3レースでどういう状況になるのか、見るのがすごく楽しみだ」

「ルノーだけじゃなく、BMWウィリアムズもね。ドライバー的観点から見ると、最も手強いのはマクラーレンのコンビだ。キミはチャンピオンシップもリードしているし、素晴らしいドライバーだ。でもデイビッドも侮れないよ」と語った。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集