VW『ルポGTI』を追加---軽量ボディにハイパワーユニットを搭載

自動車 ニューモデル 新型車

VW『ルポGTI』を追加---軽量ボディにハイパワーユニットを搭載
  • VW『ルポGTI』を追加---軽量ボディにハイパワーユニットを搭載
  • VW『ルポGTI』を追加---軽量ボディにハイパワーユニットを搭載
  • VW『ルポGTI』を追加---軽量ボディにハイパワーユニットを搭載
  • VW『ルポGTI』を追加---軽量ボディにハイパワーユニットを搭載
フォルクスワーゲン・グループ・ジャパン(VWJ)は、プレミアムコンパクトのホットハッチのルポGTIを新たに追加して5月10日から発売すると発表した。

ルポGTIは、コンパクトクラスとしては珍しい6速マニュアル・トランスミッションを採用、フロントエンジンフードやドア、フェンダーはアルミニウム製にして軽量化した。強度とクラッシュの安全性はそのまま、ベースモデルと比較して約30%、エンジンフードは約40%軽量化した。

外装にフロントハニカムメッシュグリル、リヤルーフスポイラー、センターエキゾーストパイプを装備した。

価格は216万円で、初年度500台の販売を見込んでいる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集