ホンダがスーパーモタード用の新型バイクを発売

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダがスーパーモタード用の新型バイクを発売
  • ホンダがスーパーモタード用の新型バイクを発売
ホンダは、空冷4ストローク・単気筒250ccエンジンを搭載し、オンロードで優れた走行性能を発揮するスポーツバイク『XR250Motard』(モタード)を26日から発売する。

XR250モタードは、今年2月にフルモデルチェンジしたオフロードモデルXR250をベースに、前/後17インチのアルミ製ホイールとオンロードタイヤを装着し、スーパーモタードをイメージしたスポーツモデル。スーパーモタードはヨーロッパを中心に流行しているオフロードバイクに小径ホイールとオンロードタイヤを装着し、舗装路面とダート路面で行うレース。

これによりオンロードでの軽快な操縦性と街中での取りまわし性がさらに向上し、力強い走りを強調したブラックの車体とあいまって、ストリートユーザーも魅了するモデルになったとしている。

販売目標は年間1000台で、価格は51万9000円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集