【株価】ホンダは今期業績下方修正を嫌気、アイシンが好業績で人気化

自動車 ビジネス 株価

【株価】ホンダは今期業績下方修正を嫌気、アイシンが好業績で人気化
  • 【株価】ホンダは今期業績下方修正を嫌気、アイシンが好業績で人気化
総合デフレ対策の発表を30日に控え、見送りムードが支配的。全体相場は小幅続伸したが、自動車株はほぼ全面安となった。

日産自動車が前週末比6円安の990円と4日ぶりに反落。国内証券では目標株価を1250円としているが、利益確定の売りが先行した。トヨタ自動車も30円安の3130円と反落。ホンダは今期の国内販売台数を92万台から90万台へ下方修正し、業績も営業減益となる見通しを発表。株価は110円安の5060円と反落した。先週末の再建計画を材料に買われたいすゞは、取引終了後の業績下方修正を嫌気し反落。

この日上げたのは、マツダとダイハツ工業。トヨタ系のアイシン精機が好業績を背景に人気化している。

●しまった、ということがないように、メールマガジン「デイリーニュースランキング」では毎日の記事の中から編集部が選んだおすすめ記事をランキングにしてお届け!! 重大ニュースの見落としがこれでなくなります。---
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集