人工知能(AI)に関するニュースまとめ一覧

AIキャンピングカー開発スタート、2022年中に新ハイエースキャブコン販売開始へ 画像
自動車 ニューモデル

AIキャンピングカー開発スタート、2022年中に新ハイエースキャブコン販売開始へ

ジャパンキャンピングカーレンタルセンターを運営するキャンピングカー株式会社はファーストカスタムと共同で、アマゾンアレクサを搭載するAIキャンピングカー『ロビンソンAI』の開発を開始したと発表した。

自動車整備工場向けコネクテッド予防整備サービス「ドクターリンク」、日本特殊陶業が提供開始 画像
自動車 テクノロジー

自動車整備工場向けコネクテッド予防整備サービス「ドクターリンク」、日本特殊陶業が提供開始

日本特殊陶業は、国内自動車整備工場向けのコネクテッド予防整備サービス「ドクターリンク」の正式提供を11月29日より開始した。

もうバイトは不要? AIカメラによる交通量調査の実証実験…オートバックスと大分市 画像
自動車 テクノロジー

もうバイトは不要? AIカメラによる交通量調査の実証実験…オートバックスと大分市

オートバックスセブンは11月16日、従来の手動カウンターに代わる、AIカメラによる交通量調査の実証実験を大分市内で実施する。

渋滞や立ち往生車両を即時検知、最新映像AIソリューション発売…OKI 画像
自動車 テクノロジー

渋滞や立ち往生車両を即時検知、最新映像AIソリューション発売…OKI

OKIは、車線ごとの渋滞状況や降雨雪時の立ち往生車両の検出、四輪車と自動二輪車の同時検出を可能とした最新映像AIソリューション「AISION車両センシングVer.2」を11月9日より発売した。

最適な走行車線までARナビゲート、ドラレコアプリに新機能…ナビタイム AiRCAM 画像
自動車 テクノロジー

最適な走行車線までARナビゲート、ドラレコアプリに新機能…ナビタイム AiRCAM

ナビタイムジャパンは10月27日、ドライブレコーダーアプリ「AiRCAM(エアカム)」にて、進行方向だけでなく、最適な走行車線までナビゲーションする新機能「ARルート」の提供を開始した。

AI×3Dシミュレーター「iPerfecta」販売開始…ゼネテックの日米コラボ 画像
自動車 ビジネス

AI×3Dシミュレーター「iPerfecta」販売開始…ゼネテックの日米コラボ

「BIRD INITIATIVE の純国産AIテクノロジー『assimee』と、米国の3Dシミュレーションソフト『FlexSim』の日米最新技術コラボ、『iPerfecta』(アイパーフェクタ)で、世界へ打って出る」。そう語るのは、FlexSim 日本総代理店を務めるゼネテック上野憲二代表取締役社長。

顔認証AIでキャッシュレス決済、岐阜市で自動運転バスの実証実験 画像
自動車 テクノロジー

顔認証AIでキャッシュレス決済、岐阜市で自動運転バスの実証実験

トリプルアイズと岐阜市役所、岐阜ダイハツ販売、パナソニック カーエレクトロニクス、Facetyの5者は共同で、顔認証AIを用いた自動運転バスでのキャッシュレス決済の実証実験を10月23日より開始した。

AIで高速道路の渋滞予測、御殿場JCT~東京ICで実証実験開始 画像
自動車 テクノロジー

AIで高速道路の渋滞予測、御殿場JCT~東京ICで実証実験開始

NEXCO中日本とNTTドコモは、東名高速上り線・御殿場ジャンクション(JCT)~東京インターチェンジ(IC)にて、人工知能(AI)による新たな渋滞予測の実証実験を10月15日から開始。予測結果を特設WEBサイト「東名の渋滞予測 TODAY」で公開した。

AIで路線バスの乗客転倒を防止、フジクラなど安全監視システムの実証実験開始 画像
自動車 テクノロジー

AIで路線バスの乗客転倒を防止、フジクラなど安全監視システムの実証実験開始

フジクラ、山梨交通、エジソンエーアイの3社は、AIを用いた路線バスの乗客安全監視システムの実証実験を10月18日より山梨県甲府市にて開始する。営業走行中の路線バスでのAIを用いた乗客監視エッジコンピューティングの実証実験は日本初となる。

タイヤの安全点検、AIツールで…画像から摩耗を判定 ダンロップ 画像
自動車 テクノロジー

タイヤの安全点検、AIツールで…画像から摩耗を判定 ダンロップ

住友ゴムは、10月8日から24日に全国のタイヤセレクト直営店で実施する「ダンロップ全国タイヤ安全点検」にAIタイヤ点検ツールを初導入すると発表した。

デンソーテン、組込み機器向け軽量・高性能エッジAI技術を開発…車両や歩行者などをリアルタイムで認識 画像
自動車 テクノロジー

デンソーテン、組込み機器向け軽量・高性能エッジAI技術を開発…車両や歩行者などをリアルタイムで認識

デンソーテンは9月28日、撮影した車両や歩行者などをドライブレコーダーなどの組込み機器(エッジ端末)SoC上でリアルタイムに認識する軽量・高性能なエッジAI(人工知能)技術を開発したと発表した。

【MaaS体験記】利用者の「行動が変わる」モビリティサービスへ、ウィラーが描く“3ステップ”とは 画像
自動車 ニューモデル

【MaaS体験記】利用者の「行動が変わる」モビリティサービスへ、ウィラーが描く“3ステップ”とは

今回の取材は、2021年7月から渋谷エリアで開始した、ウィラー社が提供するAIシェアモビリティサービス『mobi(モビ)』だ。呼べばすぐ来るエリア定額乗り放題サービスとして、6月30日には京丹後エリアでも開始しており、順次ほかの地域でも展開予定だ。

東京海上日動、AI導入で自動車事故保険金の不正請求抑止へ 画像
自動車 ビジネス

東京海上日動、AI導入で自動車事故保険金の不正請求抑止へ

東京海上日動火災保険は米メトロマイル社と連携し、契約内容や事故の申告状況等から、AIが保険金の不正請求を早期検知する取り組みを2021年10月から開始すると発表した。

衛星データとAIで空き駐車場を自動検出 さくらインターネットなど3社が開発 画像
自動車 テクノロジー

衛星データとAIで空き駐車場を自動検出 さくらインターネットなど3社が開発

さくらインターネットとリッジアイ、akippaの3社は、衛星データとAI画像認識技術で新規駐車場用スペースを自動検出する「Tellus VPL」α版を共同開発。衛星データプラットフォーム「Tellus(テルース)」の公式ツールとして無料提供を開始した。

プラスゼロとアビスト、業務提携内容を拡大…3D CADとAIのコラボで製造業の生産性向上へ 画像
自動車 テクノロジー

プラスゼロとアビスト、業務提携内容を拡大…3D CADとAIのコラボで製造業の生産性向上へ

AI・自然言語処理を通して事業コンサルティング、サービス提供を行うプラスゼロは、「AEI(Artificial Elastic Intelligence)」の普及を目指し、機械設計・システム・ソフトウェア開発のアビストとの業務提携内容を拡大したと発表した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 26