ヤマハ モーターサイクルに関するニュースまとめ一覧

ヤマハ SR400 が生産終了、「ファイナルエディション」正式発表…1000台限定車も 画像
モーターサイクル

ヤマハ SR400 が生産終了、「ファイナルエディション」正式発表…1000台限定車も

ヤマハ発動機が『SR400』の最終モデルとして「ファイナルエディション」を発表した。生産終了の危機を乗り越えながら43年にわたり販売された名車が、いよいよ幕を閉じる。

43年の歴史にいよいよ幕、ヤマハ『SR』が辿った“存続の危機”と“執念”の軌跡とは 画像
モーターサイクル

43年の歴史にいよいよ幕、ヤマハ『SR』が辿った“存続の危機”と“執念”の軌跡とは

◆鈴鹿8耐で8位に入ったシングルレーサー「ロードボンバー」 ◆新しい価値観をマーケットに吹き込んだ初代SRの登場 ◆執念の改良でクリアした排ガス規制 ◆2021年10月からのABS義務化、そして「SR400ファイナルエディション」

ヤマハ アクシスZ、2021年モデル発売へ 新色マットグリーンを採用 画像
モーターサイクル

ヤマハ アクシスZ、2021年モデル発売へ 新色マットグリーンを採用

ヤマハ発動機は、原付2種スクーター『アクシスZ』のカラーリングを変更し、2021年モデルとして2月5日より発売する。

ヤマハ スーパーテネレ1200など、ブレーキランプが消えなくなるおそれ リコール 画像
自動車 ニューモデル

ヤマハ スーパーテネレ1200など、ブレーキランプが消えなくなるおそれ リコール

ヤマハ発動機は1月12日、『XT1200ZE』『XT1200Z』(スーパーテネレ)および『FJR1300A』のブレーキランプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2012年10月1日~2019年5月31日に製造された562台。

ヤマハ YZF-R3/R25、2021年モデル発売へ トレンドカラー「シアン」を採用 画像
モーターサイクル

ヤマハ YZF-R3/R25、2021年モデル発売へ トレンドカラー「シアン」を採用

ヤマハ発動機は、スーパースポーツ『YZF-R3 ABS』および『YZF-R25 ABS』のカラーリングを変更。新色「シアン」を採用した2021年モデルを1月15日より発売する。

ヤマハ日高社長、2035年までの電動化対応「技術的には可能だが」…CO2削減前倒しも 画像
モーターサイクル

ヤマハ日高社長、2035年までの電動化対応「技術的には可能だが」…CO2削減前倒しも

ヤマハ発動機の日高祥博社長(“高”ははしごだか)は14日、静岡・磐田市にある本社で報道各社のグループインタビューに応じ、政府が2035年までにガソリン車を廃止することを目指す方針を受け、ヤマハのバイクの全電動化は「技術的には可能」との見解を示した。

ヤマハ発動機、7年連続で「JIDAデザインミュージアムセレクション」に選定…テネレ700 が3つ目のデザイン賞受賞 画像
モーターサイクル

ヤマハ発動機、7年連続で「JIDAデザインミュージアムセレクション」に選定…テネレ700 が3つ目のデザイン賞受賞

ヤマハ発動機のアドベンチャーツアラー『テネレ700』が、日本インダストリアルデザイナー協会による「JIDAデザインミュージアムセレクションVol.22」に選定された。

ヤマハ トレーサー9、BATTLAXスポーツツーリングT32を新車装着 画像
モーターサイクル

ヤマハ トレーサー9、BATTLAXスポーツツーリングT32を新車装着

ブリヂストンは11月27日、ヤマハ発動機が発表したスポーツツーリングバイク『トレーサー9 ABS』『トレーサー9 GT ABS』2021年モデルの新車装着タイヤとして、「BATTLAXスポーツツーリングT32」を納入すると発表した。

ヤマハ MT-09 ABS、BATTLAX ハイパースポーツ S22を新車装着 画像
モーターサイクル

ヤマハ MT-09 ABS、BATTLAX ハイパースポーツ S22を新車装着

ブリヂストンは11月19日、ヤマハ発動機が発表したロードスポーツモデル『MT-09 ABS』2021年モデルの新車装着タイヤとして、「BATTLAX ハイパースポーツ S22」を納入すると発表した。

ヤマハ トレーサー9/GT、フルモデルチェンジでエンジン・フレーム刷新 画像
モーターサイクル

ヤマハ トレーサー9/GT、フルモデルチェンジでエンジン・フレーム刷新

ヤマハ発動機は、スポーツツーリングモデル『トレーサー9 ABS』および『トレーサー9 GT ABS』をフルモデルチェンジし、欧州向けに発売。また、トレーサー9 GT ABSは2021年春以降に日本での発売を予定している。

ヤマハ FJR1300、ギヤ強度不足で破損のおそれ リコール 画像
モーターサイクル

ヤマハ FJR1300、ギヤ強度不足で破損のおそれ リコール

ヤマハ発動機は11月17日、『FJR1300A』および『FJR1300AP』のミッションに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2016年6月3日~2020年10月16日に製造された661台。

ヤマハ トレーサー900GT など、ブレーキランプが消えなくなるおそれ リコール 画像
モーターサイクル

ヤマハ トレーサー900GT など、ブレーキランプが消えなくなるおそれ リコール

ヤマハ発動機は11月17日、『トレーサー900GT』など10車種について、ブレーキランプスイッチに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

ヤマハ MT-07 改良新型、欧州向け発売…EU5適合CP2エンジン搭載、日本導入は来春以降 画像
モーターサイクル

ヤマハ MT-07 改良新型、欧州向け発売…EU5適合CP2エンジン搭載、日本導入は来春以降

ヤマハ発動機は、大型ロードスポーツ『MT-07 ABS』をマイナーチェンジし、欧州向けに発売する。日本市場導入は2021年春以降の予定。

小型二輪車新車販売、ヤマハが2年1か月ぶりのトップ 10月実績 画像
モーターサイクル

小型二輪車新車販売、ヤマハが2年1か月ぶりのトップ 10月実績

全国軽自動車協会連合会は11月4日、2020年10月の小型二輪車(251cc以上)新車販売台数を発表。前年同月比53.1%増の6548台で2か月ぶりのプラスとなった。

ヤマハ MT-09 ABS 新型、欧州向け発売…エンジン・フレーム刷新、日本導入は来春以降 画像
モーターサイクル

ヤマハ MT-09 ABS 新型、欧州向け発売…エンジン・フレーム刷新、日本導入は来春以降

ヤマハ発動機は、大型ロードスポーツ『MT-09 ABS』をフルモデルチェンジし、欧州向けに発売する。日本市場導入は2021年春以降の予定。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 88