京浜急行電鉄(京急)に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
【鉄道】注目の記事
AIを活用したオンデマンド型シャトルサービス 京急など実証実験へ 画像
自動車 テクノロジー

AIを活用したオンデマンド型シャトルサービス 京急など実証実験へ

京浜急行電鉄とスタートアップのNearMe、サムライインキュベートの3社は、8月21~27日の期間で、オンデマンド型のシャトルサービス「スマートシャトル」の実証実験を実施すると発表した。

二輪車教習にウェアラブルトランシーバーを活用 画像
モーターサイクル

二輪車教習にウェアラブルトランシーバーを活用

京浜急行電鉄グループおよび臨港バスグループの鴨居自動車学校は、8月17日からウェアラブルトランシーバー『BONX GRIP』を教習指導員と教習生との間のコミュニケーション手段として使用した二輪車教習を開始した。

京急、オープンイノベーション拠点を開設…次世代の交通インフラの構築目指す 画像
鉄道

京急、オープンイノベーション拠点を開設…次世代の交通インフラの構築目指す

京浜急行電鉄は7月11日、同社所有の高輪エンパイヤビルにオープンイノベーション拠点を開設し、報道陣に公開した。同施設はベンチャーキャピタルのサムライインキュベートとオフィスの仲介などを手がけるヒトカラメディアと共同で運営される。

平均改定率は1.851-1.852%…大手私鉄も消費税10%化に伴なう運賃改定を申請 10月1日実施へ 画像
鉄道

平均改定率は1.851-1.852%…大手私鉄も消費税10%化に伴なう運賃改定を申請 10月1日実施へ

大手私鉄16社は7月2日、同日付けで国土交通大臣に対して消費税引上げに伴なう運賃(普通旅客、定期旅客)の変更認可申請を行なったと発表した。

時差Bizでポイント付与…京急と京王が東京都の「スムーズビズ」に対応 画像
鉄道

時差Bizでポイント付与…京急と京王が東京都の「スムーズビズ」に対応

京浜急行電鉄(京急)と京王電鉄(京王)は、東京都が推進する「スムーズビズ」に合わせた時差Biz特典を実施する。

京急電鉄、スタートアップ企業5社と地域連携型MaaSの実現に向けて実証実験 画像
鉄道

京急電鉄、スタートアップ企業5社と地域連携型MaaSの実現に向けて実証実験

京浜急行電鉄は4月17日、新規事業の創出を目指す「京急アクセラレータープログラム」で第2期の採択企業5社を決定したと発表した。これから京急沿線を中心に実証実験を行っていく。

オープントップバスで横浜・みなとみらい地区を周遊 4月20日から定期運行 画像
自動車 ビジネス

オープントップバスで横浜・みなとみらい地区を周遊 4月20日から定期運行

京浜急行電鉄は4月8日、横浜・みなとみらい地区の都心臨海部を周遊する2階建てオープントップバス「KEIKYU OPEN TOP BUS横浜」を4月20日から運行すると発表した。

京急の「だるま」こと800形が6月中旬に引退へ…さよなら記念乗車券を発売 4月6日から 画像
鉄道

京急の「だるま」こと800形が6月中旬に引退へ…さよなら記念乗車券を発売 4月6日から

京浜急行電鉄(京急)は3月29日、800形電車が6月中旬に引退する予定になったことを明らかにした。

京急電鉄、大森町-梅屋敷駅間高架下にものづくり複合拠点「梅森プラットフォーム」を4月開業 画像
鉄道

京急電鉄、大森町-梅屋敷駅間高架下にものづくり複合拠点「梅森プラットフォーム」を4月開業

京浜急行電鉄は3月29日、京急線大森町駅から梅屋敷駅までの間の高架下で整備を進めていた、ものづくり複合拠点「梅森プラットフォーム」を、4月1日の開業を前に報道陣に公開した。

京急と東京モノレールの「羽田空港」駅が改称…国際線ターミナルの改称に対応 2020年3月 画像
鉄道

京急と東京モノレールの「羽田空港」駅が改称…国際線ターミナルの改称に対応 2020年3月

京浜急行電鉄(京急)は2月26日、空港線の「羽田空港」2駅を改称すると発表した。

京急バス、燃料電池バスSORAを公開---3月1日から東京お台場地区で運行開始 画像
自動車 ビジネス

京急バス、燃料電池バスSORAを公開---3月1日から東京お台場地区で運行開始

京浜急行バスは2月25日、民間事業者で初導入となる燃料電池バス『SORA』を、3月からの運行開始を前に報道陣に公開した。

京急が空港線の運賃加算額を引下げへ…割安な特定運賃は一部廃止に 10月1日 画像
鉄道

京急が空港線の運賃加算額を引下げへ…割安な特定運賃は一部廃止に 10月1日

京浜急行電鉄(京急)は2月19日、空港線で適用している基本運賃の加算額引下げと特定運賃の一部廃止を10月1日に実施すると発表した。

ヨコスカ×スマートモビリティ・チャレンジ2019開催…自動運転レベル4公道デモも 画像
自動車 テクノロジー

ヨコスカ×スマートモビリティ・チャレンジ2019開催…自動運転レベル4公道デモも

産官学で構成するヨコスカ×スマートモビリティ・チャレンジ推進協議会は1月24日、横須賀リサーチパーク(YRP。神奈川県横須賀市)で、同協議会の取り組みの周知を始め、スマートモビリティの公道デモや試乗などのイベントを開始した。

三浦半島の活性化に向けレール&カーシェアを拡大 京急電鉄×タイムズ24 画像
自動車 ビジネス

三浦半島の活性化に向けレール&カーシェアを拡大 京急電鉄×タイムズ24

京急電鉄とタイムズ24は、沿線価値向上および三浦半島の活性化を目的に鉄道とカーシェアリングを組み合わせてオトク・ベンリに移動する「レール&カーシェア」サービスを12月3日より開始した。

京急大師線の一部地下化は2019年3月3日…産業道路駅のホームは地下に 画像
鉄道

京急大師線の一部地下化は2019年3月3日…産業道路駅のホームは地下に

京浜急行電鉄(京急)は12月3日、大師線東門前(ひがしもんぜん)~小島新田間約980mを2019年3月3日に地下化すると発表した。

京急、地域連携型MaaSの実現目指す…VCとアクセラレータープログラムの第2期開始 画像
鉄道

京急、地域連携型MaaSの実現目指す…VCとアクセラレータープログラムの第2期開始

京浜急行電鉄は11月21日、東京・高輪の本社でイノベーション戦略についての説明会を開き、ベンチャーキャピタル(VC)のサムライインキュベートと共同で新規事業の創出を目指す「京急アクセラレータープログラム」の第2期を同日から開始すると発表した。

えらい、怖い、がんばれ…急坂いっぱい住宅街で始まったEVカートタクシー実験 画像
自動車 ニューモデル

えらい、怖い、がんばれ…急坂いっぱい住宅街で始まったEVカートタクシー実験

◆沿線地域交通課題解決に向けた新しい交通システム ◆試乗で衝撃、えらい! がんばれ! 怖い! ◆課題は規制クリアとビジネス化

勾配が急な住宅地で小型EVの実証実験 横浜市金沢区で 画像
自動車 ニューモデル

勾配が急な住宅地で小型EVの実証実験 横浜市金沢区で

京浜急行電鉄、横浜国立大学、横浜市は、10月29日から横浜市金沢区富岡西エリアで、地域交通課題解決を目的とした「電動小型低速車」の実証実験を開始する。

京急が沿線の小中学生から改称駅名を募集…第1号は大師線産業道路駅 画像
鉄道

京急が沿線の小中学生から改称駅名を募集…第1号は大師線産業道路駅

京浜急行電鉄(京急)は9月18日、京急線の全駅(泉岳寺駅を除く)を対象に、改称駅名を沿線の小中学生から募集すると発表した。

京浜急行バス、燃料電池バス『SORA』を導入 2019年春から運行 画像
エコカー

京浜急行バス、燃料電池バス『SORA』を導入 2019年春から運行

京急グループの京浜急行バスは、トヨタ自動車の燃料電池バス『SORA』を導入、大森営業所に配備して2019年春からお台場地区・船の科学館線で運行開始する。

閑散期の観光用レンタサイクルを地域住民に月極貸出、三浦市で試験導入 画像
自動車 ニューモデル

閑散期の観光用レンタサイクルを地域住民に月極貸出、三浦市で試験導入

京急電鉄、ヤマハ発動機、神奈川県三浦市など官民6者で運営するみうらレンタサイクル運営協議会は、観光用レンタサイクルの「月極レンタルプラン」を9月1日から試験導入すると発表した。

電動小型低速車を高齢者の足に活用 横浜市金沢区富丘エリアで、京急と横浜国立大が実証へ 画像
自動車 ニューモデル

電動小型低速車を高齢者の足に活用 横浜市金沢区富丘エリアで、京急と横浜国立大が実証へ

京浜急行電鉄は、横浜国立大学と、電動小型低速車を利用した新しい交通システム構築に向けて、産学連携で協力を推進する協定を締結した。

社員のノウハウは「共有財産」…大手私鉄が人材を相互に受け入れる「民鉄キャリアトレイン」がスタート 6月15日 画像
鉄道

社員のノウハウは「共有財産」…大手私鉄が人材を相互に受け入れる「民鉄キャリアトレイン」がスタート 6月15日

11の大手私鉄事業者は6月15日、各事業者で就労継続が困難になった社員を相互に受け入れるスキーム「民鉄キャリアトレイン」を立ち上げた。

少女と老人の絆を描く映画と京急がタイアップ…伊集院静原作『駅までの道をおしえて』 2019年秋公開予定 画像
船舶

少女と老人の絆を描く映画と京急がタイアップ…伊集院静原作『駅までの道をおしえて』 2019年秋公開予定

京浜急行電鉄(京急)は6月13日、伊集院静原作の映画『駅までの道をおしえて』とタイアップすることを明らかにした。

京急、全面赤・白の新1000形は42両を増備 2018年度設備投資計画 画像
鉄道

京急、全面赤・白の新1000形は42両を増備 2018年度設備投資計画

京浜急行電鉄(京急)は5月9日、2018年度の鉄道事業設備投資計画を発表した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 > 次
Page 1 of 9