ダイハツ ムーヴに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
ダイハツ工業 スズキ ワゴンR
ダイハツ ムーヴ 一部改良…パノラマモニター対応カメラ装備の特別仕様を設定 画像
自動車 ニューモデル

ダイハツ ムーヴ 一部改良…パノラマモニター対応カメラ装備の特別仕様を設定

ダイハツは、軽乗用車『ムーヴ』を一部改良し、特別仕様車のVSシリーズを設定するとともに、軽福祉車両『ムーヴ フロントシートリフト』(昇降シート車)、軽乗用車『ミラトコット』を一部改良し、9月1日から販売を開始した。

ダイハツ、タント など21車種95万台をリコール…燃料ポンプ不具合でエンスト 画像
自動車 テクノロジー

ダイハツ、タント など21車種95万台をリコール…燃料ポンプ不具合でエンスト

ダイハツは6月24日、『タント』など21車種95万台について、燃料ポンプ不具合でエンストのおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

[car audio newcomer]ダイハツ ムーヴ by Warps 後編…シーンごとに聴く曲の幅が広がった 画像
自動車 ニューモデル

[car audio newcomer]ダイハツ ムーヴ by Warps 後編…シーンごとに聴く曲の幅が広がった

広島県のWarpsで愛車のムーヴにスピーカーやパワードサブウーファーをインストールして音質アップを図った廣下さん。音質アップによって普段のクルマに使い方や、オーディオの聴き方が変わっていく。そんなライフスタイルの変化について紹介してみよう。

[car audio newcomer]ダイハツ ムーヴ by Warps 前編…浜崎あゆみをキレイな音で聴く 画像
自動車 テクノロジー

[car audio newcomer]ダイハツ ムーヴ by Warps 前編…浜崎あゆみをキレイな音で聴く

小学生の頃からマイカーを持つことに憧れていた廣下さん。最初はロワードを極めるカスタムを実施していたが、現在のムーヴへの乗り換えを機に広島県のWarpsでオーディオのグレードアップを開始。大好きな浜崎あゆみをキレイな音で聴くシステムを完成させる。

プリメーラにムーヴ、セダンや軽にもあった“ワンモーション”なクルマ【懐かしのカーカタログ】 画像
モータースポーツ/エンタメ

プリメーラにムーヴ、セダンや軽にもあった“ワンモーション”なクルマ【懐かしのカーカタログ】

ワンモーション、モノフォルムなクルマ、第二弾は内外のセダン系と軽自動車のなかから、典型的なワンモーションシルエットだったクルマを集めてみた。

【ダイハツ ムーヴカスタム 3300km試乗】トールワゴンはスーパーハイトの下位互換なのか?[後編] 画像
試乗記

【ダイハツ ムーヴカスタム 3300km試乗】トールワゴンはスーパーハイトの下位互換なのか?[後編]

前編ではシャシー、ADAS(運転支援システム)などについて述べた。後編ではまず、ムーヴカスタムをある程度長い期間使ってみての生活への溶け込み感、およびトールワゴンの存在価値についての考察から始めたい。

【ダイハツ ムーヴカスタム 3300km試乗】長距離には不向きだが、若者がわいわい乗るなら[前編] 画像
試乗記

【ダイハツ ムーヴカスタム 3300km試乗】長距離には不向きだが、若者がわいわい乗るなら[前編]

ダイハツ工業の軽規格トールワゴン『ムーヴカスタム』で3300kmあまりツーリングする機会があったので、インプレッションをお届けする。

ダイハツ ムーヴ など、ブレーキ&テールランプが点かなくなるおそれ リコール 画像
自動車 テクノロジー

ダイハツ ムーヴ など、ブレーキ&テールランプが点かなくなるおそれ リコール

ダイハツは10月15日、『ムーヴ』および『ステラ』のリヤコンビネーションランプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2017年7月21日から12月4日に製造された1万3210台。

ダイハツ、タント など35万台をリコール ドラムブレーキ自動調整機構に不具合 画像
自動車 テクノロジー

ダイハツ、タント など35万台をリコール ドラムブレーキ自動調整機構に不具合

ダイハツは10月15日、『タント』など19車種35万台について、リアブレーキに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

軽自動車販売、コロナ禍で『タント』と『ムーヴ』は77%減 5月車名別 画像
自動車 ビジネス

軽自動車販売、コロナ禍で『タント』と『ムーヴ』は77%減 5月車名別

全国軽自動車協会連合会は6月4日、2020年5月の軽四輪車通称名別新車販売台数(速報)を発表。新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染拡大の影響で、各モデルの販売台数は大きく落ち込んだ。

ダイハツ、ミライース など4万6000台をリコール ハンドルがガタつくおそれ 画像
自動車 テクノロジー

ダイハツ、ミライース など4万6000台をリコール ハンドルがガタつくおそれ

ダイハツは3月12日、『ミライース』など8車種について、ステアリングに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

ダイハツ ムーヴ 次期型は8月登場!? DNGA採用で超攻撃的マスクに変身か 画像
自動車 ニューモデル

ダイハツ ムーヴ 次期型は8月登場!? DNGA採用で超攻撃的マスクに変身か

ダイハツの軽トールワゴン、『ムーヴ』次期型に関する情報をスクープサイト「Spyder7」が入手した。最新世代プラットフォーム「DNGA」を採用するムーヴはどのような進化を遂げるのか?

ダイハツ、ムーヴ/キャスト/ミラトコットに特別仕様車 装備充実のお買得車 画像
自動車 ニューモデル

ダイハツ、ムーヴ/キャスト/ミラトコットに特別仕様車 装備充実のお買得車

ダイハツは、軽乗用車『ムーヴ』『キャスト』『ミラトコット』にお買い得な価格の特別仕様車を設定し、7月29日から販売を開始する。

ダイハツ、後付け安全装置「つくつく防止」の対象車種拡大 5代目ムーヴと初代ミライース 画像
自動車 テクノロジー

ダイハツ、後付け安全装置「つくつく防止」の対象車種拡大 5代目ムーヴと初代ミライース

ダイハツは、ペダル踏み間違いによる急発進を抑制する後付け安全装置「つくつく防止(ぼうし)」の搭載対象車種を拡大し、7月29日から発売する。

ムーヴ 新型への展開も期待、ダイハツがDNGAで実現した先進安全支援機能…人とくるまのテクノロジー2019名古屋 画像
自動車 ニューモデル

ムーヴ 新型への展開も期待、ダイハツがDNGAで実現した先進安全支援機能…人とくるまのテクノロジー2019名古屋

ダイハツ工業は7月17日より開催された「人とくるまのテクノロジー展2019名古屋」に出展。同月9日より発売したばかりの新型『タント』で採用した新プラットフォーム「DNGA(Daihatsu New GlobalArchitecture)」にまつわる新技術を披露した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 19