INDYCAR インディカーに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
CART チャンプカー ホンダ(本田技研工業)
【INDYCAR 第3&4戦】テキサス・ダブルヘッダーで王者ディクソン51勝目、新鋭オワード初優勝…琢磨は9位と14位 画像
モータースポーツ/エンタメ

【INDYCAR 第3&4戦】テキサス・ダブルヘッダーで王者ディクソン51勝目、新鋭オワード初優勝…琢磨は9位と14位

インディカー・シリーズの第3&4戦ダブルヘッダーがテキサス・モーター・スピードウェイにて開催され、現地5月1日決勝の第3戦ではS. ディクソンが通算51勝目を、翌2日決勝の第4戦ではP. オワードがキャリア初優勝をそれぞれ達成した。佐藤琢磨は9位と14位。

【INDYCAR 第2戦】若手実力派コルトン・ハータ、完璧な内容で今季初優勝…琢磨は決勝上昇で6位フィニッシュ 画像
モータースポーツ/エンタメ

【INDYCAR 第2戦】若手実力派コルトン・ハータ、完璧な内容で今季初優勝…琢磨は決勝上昇で6位フィニッシュ

NTTインディカー・シリーズ第2戦「ファイアストンGP・オブ・セント・ピーターズバーグ」の決勝レースが現地25日に実施され、若手実力派、21歳のコルトン・ハータが完璧な内容で今季初勝利を飾った。佐藤琢磨は決勝で上昇して6位。

【INDYCAR 開幕戦】参戦2年目、日本経由の気鋭アレックス・パロウがインディカー初優勝…佐藤琢磨は“連覇”ならず13位 画像
モータースポーツ/エンタメ

【INDYCAR 開幕戦】参戦2年目、日本経由の気鋭アレックス・パロウがインディカー初優勝…佐藤琢磨は“連覇”ならず13位

現地18日、2021年のNTTインディカー・シリーズ開幕戦「Honda インディGP・オブ・アラバマ」の決勝レースが実施され、日本でのレースキャリアも有する参戦2年目のアレックス・パロウがインディカー初優勝を飾った。開催コースでの“連覇”がかかっていた佐藤琢磨は13位。

【インディ500】佐藤琢磨、伝統あるトロフィーの“顔”がふたつに 画像
モータースポーツ/エンタメ

【インディ500】佐藤琢磨、伝統あるトロフィーの“顔”がふたつに

現地19日、昨年のインディ500で3年ぶり2回目の優勝を飾った佐藤琢磨が、自身の顔の数がふたつになった優勝トロフィーのアンベイルに立ち会った。

【ホンダ四輪モータースポーツ体制発表】F1参戦最終年度の布陣はフェルスタッペン、ペレス、ガスリー、角田…国内では山本尚貴が2年連続2冠に挑む 画像
モータースポーツ/エンタメ

【ホンダ四輪モータースポーツ体制発表】F1参戦最終年度の布陣はフェルスタッペン、ペレス、ガスリー、角田…国内では山本尚貴が2年連続2冠に挑む

1月15日、ホンダは2021年度のモータースポーツ体制発表会を行った。世界最高峰のF1グランプリは、パワーユニット供給最終年度となる今年は2チーム4名のドライバーでチャンピオン獲得を目指す。

インディ500で2勝目達成の佐藤琢磨、2台の優勝車の前で“凱旋報告” 画像
モータースポーツ/エンタメ

インディ500で2勝目達成の佐藤琢磨、2台の優勝車の前で“凱旋報告”

12月3日、今年8月に開催された「第104回インディ500」で3年ぶり2回目の優勝を飾った佐藤琢磨が、2台の優勝車とともにあらためての「凱旋報告取材会」に臨み、偉業の振り返りや来季以降への決意等を語った。

【INDYCAR 最終戦】スコット・ディクソンが6度目の戴冠…佐藤琢磨は自己最高の年間7位、来季の継戦も決定 画像
モータースポーツ/エンタメ

【INDYCAR 最終戦】スコット・ディクソンが6度目の戴冠…佐藤琢磨は自己最高の年間7位、来季の継戦も決定

NTTインディカー・シリーズの2020年シーズン最終戦(第14戦)決勝レースが現地25日に実施され、スコット・ディクソンが2年ぶり6度目の戴冠を成し遂げた。佐藤琢磨は自己最高の年間総合ランキング7位を確保している。

【INDYCAR 第13戦】ウィル・パワー完勝、琢磨14位…ディクソン対ニューガーデンの王座争いは最終戦決着へ 画像
モータースポーツ/エンタメ

【INDYCAR 第13戦】ウィル・パワー完勝、琢磨14位…ディクソン対ニューガーデンの王座争いは最終戦決着へ

インディカー・シリーズ第13戦が現地3日、インディアナポリス・モーター・スピードウェイのロードコースにて開催され、ウィル・パワーが全周回首位という完勝劇を演じた。佐藤琢磨は14位。S. ディクソン対J. ニューガーデンの王座争いは最終戦に決着が持ち越された。

【INDYCAR 第12戦】ニューガーデン今季3勝目、逆転連覇へ望みつなぐ…琢磨は厳しい流れで18位 画像
モータースポーツ/エンタメ

【INDYCAR 第12戦】ニューガーデン今季3勝目、逆転連覇へ望みつなぐ…琢磨は厳しい流れで18位

NTTインディカー・シリーズ第12戦の決勝レースが現地2日、インディアナポリス・モーター・スピードウェイのロードコースであり、ジョセフ・ニューガーデンが今季3勝目をあげて、逆転連覇に望みをつないだ。佐藤琢磨は予選から厳しい戦いとなり、決勝18位。

【INDYCAR 第11戦】新進気鋭のコルトン・ハータが今季初勝利…琢磨は連日の苦戦、シリーズランキング7位に後退 画像
モータースポーツ/エンタメ

【INDYCAR 第11戦】新進気鋭のコルトン・ハータが今季初勝利…琢磨は連日の苦戦、シリーズランキング7位に後退

NTTインディカー・シリーズ第11戦「ミッドオハイオ Race 2」が現地13日に行なわれ、若手コルトン・ハータが今季初優勝を成し遂げた。佐藤琢磨は前日の同地第10戦に続き苦戦、決勝18位に終わり、シリーズランキングで4位から7位に後退している。

【INDYCAR 第10戦】ウィル・パワー、待望の今シーズン初白星を圧勝でゲット…佐藤琢磨は17位 画像
モータースポーツ/エンタメ

【INDYCAR 第10戦】ウィル・パワー、待望の今シーズン初白星を圧勝でゲット…佐藤琢磨は17位

NTTインディカー・シリーズ第10戦、ミッドオハイオ・スポーツカー・コースでのダブルヘッダー“Race 1”が現地12日に実施され、ウィル・パワーが圧勝、今季初優勝を達成した。佐藤琢磨は“浮上ならず”の展開で17位。

道頓堀グリコサインが佐藤琢磨の「ゴールインマーク」に…インディ500優勝を祝福 画像
モータースポーツ/エンタメ

道頓堀グリコサインが佐藤琢磨の「ゴールインマーク」に…インディ500優勝を祝福

8月23日のインディ500レース決勝において、食品メーカーの江崎グリコがサポートしている佐藤琢磨が2回目の優勝を果たした。江崎グリコはこれを記念し、9月4日から大阪・道頓堀のグリコサインで祝福メッセージを放映する。

【INDYCAR 第9戦】ポール発進から最多ラップリードも展開向かず、佐藤琢磨は9位…J.ニューガーデンが優勝 画像
モータースポーツ/エンタメ

【INDYCAR 第9戦】ポール発進から最多ラップリードも展開向かず、佐藤琢磨は9位…J.ニューガーデンが優勝

現地30日、NTTインディカー・シリーズ第9戦の決勝レースが実施され、佐藤琢磨はポールポジション発進から最多ラップリード(首位走行周回)を記録したが、レース展開に戦略がフィットしないなどの状況によって苦戦、9位に終わった。優勝はジョセフ・ニューガーデン。

【INDYCAR】ホンダ、シビックタイプR 改良新型のペースカー発表[動画] 画像
モータースポーツ/エンタメ

【INDYCAR】ホンダ、シビックタイプR 改良新型のペースカー発表[動画]

◆エンジン冷却性能を高める新デザイン ◆強化されたサスペンションとブレーキ ◆赤いバケットシートを装備 ◆北米仕様の2.0ターボは最大出力306hp ◆ペースカーにはHPDのサーキット向けパーツを装着

【INDYCAR 第8戦】インディ500翌週も佐藤琢磨は好調、2レース大会の初戦で僅差2位!!…ディクソン通算50勝目 画像
モータースポーツ/エンタメ

【INDYCAR 第8戦】インディ500翌週も佐藤琢磨は好調、2レース大会の初戦で僅差2位!!…ディクソン通算50勝目

NTTインディカー・シリーズ第8戦の決勝レースが現地29日に実施され、前の週末のインディ500に続く2連勝を狙って終盤にトップ争いを演じた佐藤琢磨は惜しくも2位、という結果になった。優勝はスコット・ディクソンで通算50勝目。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 63