【夏休み】水素エンジン搭載『カローラクロス H2コンセプト』をスイソミルで展示 8月19-21日

トヨタ カローラクロス H2 コンセプト
  • トヨタ カローラクロス H2 コンセプト
  • 燃料電池バス「SORA」
  • トヨタ MIRAI
  • スイソミルのわくわく夏休み2022~スイソにのっていこう~

水素情報館東京スイソミル(東京都江東区)は、水素エネルギー体験型イベント「スイソミルのわくわく夏休み2022~スイソにのっていこう~」を8月19日から21日まで開催。水素エンジンを搭載するトヨタ『カローラクロス H2 コンセプト』を都内初展示する。

カローラクロス H2 コンセプトは、スーパー耐久参戦中の水素エンジンカローラと同じ「G16-GTS Hydrogen」エンジンを搭載。2つの水素タンクは床下に格納し、タンク容量と後席およびラゲッジスペースの確保を両立させている。今回、CO2をほとんど排出しない水素エンジン搭載の開発試験用車両を間近で見ることができる。

また、大人を対象とした燃料電池自動車『MIRAI』体験試乗会も実施。このほか、子ども向け燃料電池自動車体験イベント、ラジコンカー体験、各種ワークショップなど、親子で楽しめるさまざまなプログラムを用意する(要予約)。さらにイベント期間中は無料シャトルバスとして燃料電池バス『SORA』が豊洲駅~東京スイソミル間を運行する。

入場料は無料だが、来場は事前予約が必要となり、11日からスイソミルのウェブサイトで先着順受付。



実験用ガス 水素 5L
¥1,694
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《纐纈敏也@DAYS》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集