【夏休み】小学生向けEV体験、ホンダ大学校の特別授業---SDGsを学ぶ 8月8日

ホンダのEV:ホンダe
  • ホンダのEV:ホンダe
  • 特別授業内容(SDGs)
  • 特別授業内容(クルマは何故動く)
  • 特別授業内容(行動を起こすには)
  • 未来のクルマ電気自動車の仕組みを知る
  • 未来のクルマ電気自動車の仕組みを知る
  • 大阪狭山市の小学校3・4年生への配布チラシ
  • ホンダNSX

ホンダテクニカルカレッジ関西は8月8日に、特別授業『未来のクルマ“電気自動車”の仕組みを知る』を開催する。夏休みを迎える小学生向けに、自動車に関するさまざまな体験を通じて「持続可能な開発目標」=SDGsを学ぶことができる特別授業だ。

ホンダの自動車大学校である同校が、所在地である大阪狭山市の教育委員会と共同で行うもの。市内の小学3・4年生向けに、SDGsの意識向上を図る。

電気自動車の仕組みに関する講義のほか、内燃機関車と電気自動車の乗り比べや電気自動車の充電など、実際の体験を通じて自動車の世界観を広げ、未来のクルマ社会、ひいてはSDGsに対する理解を高める。

参加希望者は大阪狭山市のHPから事前予約が必要となる。予約期間は7月11日から28日まで、先着順。

大阪狭山市の小学校3・4年生への配布チラシ大阪狭山市の小学校3・4年生への配布チラシ

未来のクルマ“電気自動車”の仕組みを知る
●開催場所:ホンダテクニカルカレッジ関西
大阪府大阪狭山市東くみの木2丁目1937番地1号
●開催日時:2022年8月8日(月)、2回開催
午前の部10時00分~11時45分
午後の部14時00分~15時45分
●参加人数: 各部ともに上限15名

《中野 龍太》

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集