トラスト、GR86/BRZカップ認定の高出力マフラー発売…公道使用可

GReddy パワーエクストリームR Light-S
  • GReddy パワーエクストリームR Light-S
  • GReddy パワーエクストリームR Light-S
  • GReddy パワーエクストリームR Light-S
  • GReddy パワーエクストリームR Light-S
  • GReddy パワーエクストリームR Light-S
  • GReddy パワーエクストリームR Light-S

GLIONグループの昭和トラストは、GR86/BRZカップ2022認定指定部品の高出力マフラー「GReddy パワーエクストリームR Light-S」の販売を開始した。

新製品は、ワンメイクレース認定品でありながら公道での使用も可能な保安基準適合品。GReddyマフラーシリーズの中で最高出力モデルとなり、排気パイプに絞りが一切ないストレート形状のオールTig溶接仕様。レースでの使用に重きを置く設計とし出力向上はもちろん、軽量化とロードクリアランスにも拘った。

マフラーレイアウトはシングル出しとし、消音にはレゾネーターを使用せず専用サイレンサーの採用により高出力と軽量化を両立。センターパイプとリアマフラーの接続部を差し込み形状とすることでさらなる軽量化とロードクリアランスも確保している。リア部のマフラーブッシュには専用カラーを入れ込むことで急激な横Gが発生した際にも各部との干渉を防ぎ、安定した走行を実現する。


価格は21万7800円。

《纐纈敏也@DAYS》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集