アプリで呼べる「進撃のタクシー」、50台が都内を走行…12月27日-1月9日

進撃のタクシー
  • 進撃のタクシー
  • 配車画面イメージ
  • 車窓投影イメージ
  • 車内サイネージイメージ
  • 「進撃のおみくじ」イメージ

ニューステクノロジーとS.RIDEは、TVアニメ「進撃の巨人 The Final Season Part 2」の放映を記念した年末年始の特別コラボレーション企画を決定。S.RIDEで呼べる「進撃のタクシー」50台が、2021年12月27日から2022年1月9日の期間限定で都内を走行する。

今回のコラボ企画は、NHK総合でのTVアニメ「進撃の巨人 The Final Season Part 2」の放映決定(2022年1月9日24時05分)を記念したもの。ニューステクノロジーが展開する車窓サイネージサービス「THE TOKYO MOBILITY GALLERY Canvas」を活用し、空車時のタクシー窓ガラスに「進撃の巨人」のキャラクター10種類(エレン・ミカサ・アルミン・リヴァイ・ジャン・ハンジ・ライナー・ジーク・ファルコ・ガビ)が登場する。走行期間中はタクシーアプリ「S.RIDE」で指定配車(東京都23区内)が可能。迎車時から「進撃の巨人」の世界観を楽しむことができる。

タクシー車内では、モビリティメディア「THE TOKYO TAXI VISION GROWTH」にて、限定コンテンツ「20分で追いつける!アニメ 進撃の巨人 The Final Season」を放映する。さらに1月1日から9日までは「進撃のタクシー」限定で、車内にて「進撃のおみくじ」を配布。おみくじには2022年の運勢を占う10種類のキャラクターたちのセリフが記載されている。このほか、走行期間中には誰でも参加可能なSNSキャンペーンも実施する。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース