マクラーレン、アウディによる買収報道を否定

マクラーレングループの英国サリー州ウォーキングのマクラーレンテクノロジーセンター
  • マクラーレングループの英国サリー州ウォーキングのマクラーレンテクノロジーセンター
  • マクラーレン・アルトゥーラ
  • マクラーレン・アルトゥーラ

マクラーレングループ(McLaren Group)は11月15日、「アウディがマクラーレングループを買収する」との一部メディアによる報道を否定する声明を発表した。

マクラーレングループによると、アウディによる買収報道は完全に誤った内容であり、マクラーレングループはこの報道の削除を求めているという。

マクラーレングループのテクノロジー戦略には、他の自動車メーカーなどのパートナーやサプライヤーとの協議やコラボレーションが含まれている。しかし、マクラーレングループの現在の株式の保有形態に変更はないという。

マクラーレングループは、ブルース・マクラーレンによって1963年に設立された。現在、スーパーカーメーカーのマクラーレンオートモーティブと、F1などのモータースポーツに参戦するマクラーレンレーシングを傘下に持つ。マクラーレングループは、英国サリー州ウォーキングのマクラーレンテクノロジーセンターに、グローバル本社を置いている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース