スバルの開発拠点「SUBARU Lab」が1周年イベント開催 12月1・15日

SUBARU Lab共用ラウンジ(イメージ)
  • SUBARU Lab共用ラウンジ(イメージ)
  • SUBARU Lab:アイサイトとAIの融合(イメージ)

昨2020年12月、東京・渋谷にオープンしたスバルのAI開発拠点「SUBARU Lab」は、1周年の節目に、SUBARU Labをもっと知ってもらうため、オフィスの見学やエンジニアと対話できるイベント「SUBARU Lab OPEN DAY」を開催する。

SUBARU Labの「人」(一緒に働く仲間)、「仕事」(チャレンジしがいのある面白い仕事)、「場所」(わざわざ「出社したい」と思えるような環境)を実際に見て、実感できるイベントとなっている。

参加対象者は、SUBARU Labで働く「人」「仕事」「場所」に興味のある社会人の方。開催日程は、2021年12月1日(水)の19時より1時間程度と、2021年12月15日(水)の19時より1時間程度の2回。応募締め切り日時は、2021年11月24日(水)の17時まで。

参加希望者はSUBARU Labのツイートから応募する。
《関口敬文》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース