オージーケーカブト、新型フルフェイス「F-17」発売へ 最新空力技術採用のフラッグシップ

オージーケーカブト F-17
  • オージーケーカブト F-17
  • オージーケーカブト F-17
  • オージーケーカブト F-17
  • オージーケーカブト F-17
  • オージーケーカブト F-17
  • オージーケーカブト F-17
  • オージーケーカブト F-17

オージーケーカブトは、最新の空力技術を採用したレーシングモデルの新型フルフェイス「F-17」を10月下旬(予定)より発売する。

新たなフラッグシップとなるF-17のメインコンセプトは「全方向型エアロダイナミクス」。CFD(3次元数値流体解析)を駆使して開発されたKabuto独自の空力デバイス「ウェイクスタビライザー」と、極限まで絞り込んだ前面投影面積を採用した帽体により、直進時だけではなく横風や後方確認時の空気抵抗を低減。さらに走行風で発生するヘルメットが浮き上がろうとする力を抑制し、優れた空力性能に大きく寄与するデバイス「クレストスポイラー」の新採用など、最先端のエアロフォルムは、あらゆる速度域での高い集中力維持に大きく貢献する。

快適性においても、設計思想から一新し包み込まれるようなかぶり心地を実現。新採用のヘッドサイドベンチレーションをはじめ、開口面積が広くなったチンベンチレーションはしっかりシールド内面にフレッシュなエアを送り込むとともに優れた冷却性能を発揮する。

また、Kabuto標準の眼鏡対応チークパッドはもちろん、アクシデント発生時に素早く安全にヘルメットを脱がせるための「エマージェンシーシステム」や、インカム取り付け専用スペースなど、レーシングモデルながらツーリングにおけるユーティリティも考慮した要素を採用している。

カラーは、ホワイト、ブラックメタリック、フラットブラックの全3色。サイズはXS(54-55cm)、S(55-56cm)、M(57-58cm)、L(59-60cm)、XL(61-62cm未満)、XXL(63-64cm未満)の6種類。価格は5万1700円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース