レクサス×フェンダー、コラボギターを世界100本限定で発売

米フェンダー・ミュージカル・スンストゥルメンツ・コーポレーションは、レクサスとのコラボレーションギター「フェンダー レクサスLC ストラトキャスター」を世界100本限定で発売すると発表した。

コラボモデルのカラーには、薄いメタリックブルーから深いミッドナイトブルーまでを生み出すスペクトルレンジを持つ、無指向性のストラクチュラル・ブルー・フィニッシュを採用。この塗装は、米国向けに200台のみ生産されたレクサス『LC500 インスピレーション シリーズ』のクーペとコンバーチブルに使用されたものと同じものだ。

ネックは美しい3Aフレイムメイプルを採用し、光沢のあるウレタン仕上げ。指板には音色、構造的安定性、耐摩耗性、耐湿性に優れる「リッチライト」をフェンダーカスタムショップ初採用。丁寧に研磨し、ディープブルーに仕上げている。

指板は従来のフェンダー製品に比べてよりフラットな12インチラジアスで、22本のミディアムジャンボ・ステンレスフレットを採用。暗いステージでは、白いルミンレイ指板インレイが鮮やかなブルーに輝く。

ピックガードの留め具には、自動車のようなすっきりとした外観を演出するブラックボタンヘッドのマシンスクリューを採用し、ピックアップにはフェンダーカスタムショップ初となる最新のUltra Noiselessシングルコイルを搭載。

ヘッドストック・フェイスはストラクチュラルブルーで仕上げ、クロームのフェンダーロゴをあしらっている。カスタムケースは、カーボンファイバーテクスチャービニール製で、ブラックレザーのエンド部分と蓋の内側には「Lexus」ロゴの刺繍が入る。

価格は84万2600円。日本国内では三木楽器・アメリカ村店(大阪市中央区)、ギタープラネット・エレキ本館(東京都千代田区)、クロサワ楽器・御茶ノ水駅前店(同)、イシバシ楽器・渋谷店(東京都渋谷区)、イケベ楽器店・ギターズステーション(同)、山野楽器・ロックイン新宿(東京都新宿区)が取り扱う。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース