SHOEI、定番のフルフェイスヘルメットにグラフィック追加へ

SHOEIは、ツーリング向けフルフェイスヘルメット「GT-エアーII」にグラフィックモデル「APERTURE(アパーチャー)」を追加し、12月(予定)に発売する。

GT-エアーIIは、アグレッシブかつ洗練されたデザインで多くのライダーの支持を獲得した、SHOEIのツーリング向けフルフェイス定番モデル。レバー操作で素早く開閉できるインナーサンバイザーを備え、トンネル進入時などの急な視界状況の変化にも即座に対応できる。

グラフィックモデル「APERTURE(アパーチャー)」は、幾何学模様をあしらった先鋭的なデザインを採用。カラーは赤/白、銀/黒、緑/黒、黄/黒、赤/黒の5色を用意する。

サイズはS(55cm)、M(57cm)、L(59cm)、XL(61cm)、XXL(63cm)の5サイズ。価格(税込)6万4900円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース