日産 ルークス、安全性能で最高評価「ファイブスター」…軽2車種目、予防安全は満点

国土交通省は9月21日、日産自動車の『ルークス』が自動車の安全性能を評価・公表する自動車アセスメントで、最高評価にあたる「ファイブスター賞」を受賞したと発表した。

ルークスのファイブスター賞は、軽自動車としては日産『デイズ』に続く2車種目の受賞で、予防安全性能評価では軽自動車で初となる満点を獲得した。

ルークスは衝突安全性能評価で100点満点中86.54点で、最高となる「Aランク」を獲得したほか、予防安全性能評価では軽自動車初となる満点で最高の「Aランク」となった。事故発生時にエアバッグ展開と連動して専門のオペレーターを通じて警察や救急に自動通報する「事故自動通報装置」を装備していることも評価された。

自動車アセスメントの結果は2021年度から随時公表する方式に変更しており、ルークスは2021年度最初の公表となる。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース