OZラリーレーシングから、VWとアウディ専用の別注ホイール登場 3月1日発売

キザスが運営するVW/アウディのアフターパーツブランドのmaniacs(マニアックス)は、VW/アウディ専用「OZレーシング」の別注ホイールを3月1日に発売する。

イタリアのホイールメーカー OZレーシングは、今季も主要なF1チームや各レースのトップカテゴリーにホイールを供給している。1988年、WRC(世界ラリー選手権)のグラベル専用ホイールとして投入された「ラリーレーシング」は、跳ね石や土埃からブレーキを守るための革新的なディスクデザインを採用。1991年にはそのレプリカモデルとして市販版の「ラリーレーシング」が登場し、WRCファンを中心に人気を集めた。

今回、2017年に復刻発売となった「ラリーレーシング」を、マニアックスがVW/アウディ専用品として、専用色、専用サイズ、専用デザイン、純正ボルト仕様にてOZレーシングに別注。レギュラー商品にはない、スターグラファイトカラー、maniacsロゴなどの採用で、よりスタイリッシュなスタイルを実現している。

サイズは17×7J、PCD100×5、インセット35。想定車種はVW T-クロス、ポロ(AW1/6R/6C)、アウディ A1(GB/8X)など。価格(税別・1本)は4万7000円。VW T-クロス装着画像VW T-クロス装着画像

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース