【鈴鹿8耐】2021年は7月18日決勝で開催へ

コロナ禍で延期、そして中止となった2020年の“鈴鹿8耐”=鈴鹿8時間耐久ロードレース。予定では決勝が行なわれるはずだった1日、鈴鹿8時間耐久ロードレース組織委員会は2021年の開催概要を発表した。それによると決勝は2021年7月18日だ。

●大会名称:2021FIM世界耐久選手権鈴鹿8時間耐久ロードレース
●主催
株式会社モビリティランド
一般財団法人日本モーターサイクルスポーツ協会
●会場:鈴鹿サーキット
●開催日程:2021年7月15日(木)~18日(日)
決勝レース(8時間)は7月18日
●出場チーム数:最大65チーム(EWC契約チームを含む)

《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース