シトロエン ベルランゴ、ピッタリフィットの純正カーサイドタープ登場

グループPSAジャパンは、シトロエンのMPV『ベルランゴ』に対応する日本独自企画の純正カーサイドタープ「エアフレーム・リビングシェルター」を9月24日より発売した。

カーサイドタープは、ベルランゴのカタログモデル国内発売に合わせ、グループPSAジャパンが独自に企画したシトロエン純正アクセサリー。エアチューブ構造のフレームとなっており、付属のダブルアクションフロアエアポンプで空気を注入するだけで、強固な自立型タープが完成する。完成サイズは底面が約2500mm×2500mm、高さは約1800mm。タープは複数のベルトで固定され、接合部車体下部にはカバーシートが付属するため、外気の侵入を緩和する。

カーサイドタープは、ベルランゴのサイドスライドドアにぴったりとフィットするよう設計。接合部分は汎用性を持たせておりシトロエン『C3エアクロスSUV』『C5エアクロスSUV』『C4スペースツアラー』でも使用可能。また、サイズ等を確認すれば、セダンやクーペを除く他社モデルでも使用できる。

金属フレームを持たないエアフレーム構造なので撤収も素早く行えるほか、収納時もコンパクト。付属の収納バッグに入れた際のサイズは約340mm×340mm×530mm、重量約9.2kg。アウトドアアクティビティで気になる収納スペースへの影響も少なくすむように配慮されている。

価格は9万5000円。専用収納袋、手動式エアポンプ(1式)、ペグ(20本)、ロープ(3.5m x 2本)、コネクションカバー&シート(1式)、補修キット(パッチ、接着剤、リペアシート)、エンブレムが付属する。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース