BMW M4クーペ 次期型、縦長グリルの採用が決定…最新プロトタイプの写真

往年のBMW車のデザイン的特長を取り入れた縦長グリル

3.0リットル直6ツインターボは最大出力510hp

歴代初の4WDを設定

BMW M4クーペ 次期型のプロトタイプ
  • BMW M4クーペ 次期型のプロトタイプ
  • BMW M4クーペ 次期型のプロトタイプ
  • BMW M4クーペ 次期型のプロトタイプ
  • BMW M4クーペ 次期型のプロトタイプ
  • BMW M4クーペ 次期型のプロトタイプ
  • BMW M4クーペ 次期型のプロトタイプ
  • BMW M4クーペ 次期型のプロトタイプ

BMWの高性能車部門のBMW Mは8月20日、9月にワールドプレミアする予定の次期『M4クーペ』(BMW M4 Coupe)の最新プロトタイプの写真を公開した。

次期M4クーペは、BMWが欧州で発表した新型『4シリーズクーペ』がベースの高性能なMモデルになる。新型4シリーズクーペは、斬新な縦長のキドニーグリルを装備した。今回、次期M4クーペにも、この縦長のキドニーグリルが採用されることが決定している。

往年のBMW車のデザイン的特長を取り入れた縦長グリル

大型で直立配置されたBMWキドニーグリルは、その背後に大量の冷却用エアが必要なパワフルなエンジンが存在していることを示唆するものだ。この部分は前傾しており、縦長のグリルはフロントバンパーの下端に届きそうな大きさ。グリルの内部は、新型4シリーズクーペのメッシュパターンから、次期M4クーペでは横バーを配したデザインに変更された。

このBMWキドニーグリルが、特長的な要素としてフロントエンドの中央に堂々とレイアウトされる。中央に直立するように配置されたこのグリルは、BMW『328』やBMW『3.0 CSi』など、往年のBMWの伝説的なモデルのデザイン的特長を取り入れ、現代的な方法で再解釈したものだという。

また、このBMWキドニーグリルは、立体的な構造のサーフェスで囲まれている。ヘッドライトの輪郭も、BMWキドニーグリルに向かっている。フロントバンパーの外縁部には、縦長にデザインされたエアカーテン用吸気口があり、幅の広さを強調している。

3.0リットル直6ツインターボは最大出力510hp

次期M4クーペには、最新のBMW Mツインパワーターボテクノロジーを採用した6気筒エンジンを搭載する。このエンジンは、「S58」型と呼ばれる直列6気筒ガソリンツインターボエンジンだ。S58型3.0リットル直6ツインターボエンジンには、最新のMツインパワーターボテクノロジーと高回転コンセプトを採用する。BMWによると、このパワーユニットは、すべての速度域でレスポンスに優れているという。

すでに、S58型3.0リットル直6ツインターボエンジンは、新型『X3M』と新型『X4M』に搭載されている。両車の「コンペティション」仕様の場合、最大出力510hp/6250rpm、最大トルク61.2kgm/2600~5950rpmを発生する。

BMW Mの他の高性能モデルと同様に、次期BMW M4クーペには、2つのパフォーマンスレベルが用意される。標準仕様は最大出力が480hp。コンペティションでは、最大出力が510hpに引き上げられる。最大トルクは66.3kgmを引き出す。

現行M4クーペには、直噴3.0リットル直列6気筒ツインターボエンジンを搭載する。最大出力は431hp/5500~7300rpm、最大トルクは56.1kgm/1850~5500rpmを引き出す。次期型では、標準仕様で49hp、コンペティション仕様で60hpという大幅なパワーアップが図られることになる。

歴代初の4WDを設定

次期M4クーペにはまず、後輪駆動モデルが用意される。遅れて、4WDの「M xDrive」が初設定される。M xDriveは通常状態ではFRを基本にしながら、路面状況や走行状態に応じて、4WDに変化する。

また、次期M4クーペのトランスミッションには、「Drivelogic」を搭載した8速「Mステップトロニック」が採用される。さらに、6速MTも用意される。BMWによると、純粋なパフォーマンス体験と、車両をダイレクトに操る感覚を好む顧客にとって、マニュアルトランスミッションモデルのバリエーションは、このセグメントでユニークなオファーになるという。

BMW Mは現在、サーキットにおいてドライビングダイナミクステストを実施しており、次期BMW M4クーペの開発プロセスは、重要な段階に入っている。新開発の直列6気筒エンジンをはじめ、従来モデルと比較してパフォーマンスが大幅に向上しており、M専用のサスペンションなどにより、高性能ミッドレンジクラスクーペのセグメントにおいて、再びベンチマークになることを目指している。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • さらばV6!AMG Cクラス に初の「53」設定へ…直4ハイブリッドで400馬力オーバーか 画像 さらばV6!AMG Cクラス に初の「53」設定へ…直4ハイブリッドで400馬力オーバーか
  • アウディ RS3スポーツバック/セダン、2年ぶりに復活 価格850万円より 画像 アウディ RS3スポーツバック/セダン、2年ぶりに復活 価格850万円より
  • 【メルセデスベンツ CLA 新型】421psの最強モデル「AMG45S」を追加 856万円より 画像 【メルセデスベンツ CLA 新型】421psの最強モデル「AMG45S」を追加 856万円より
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース