レクサス IS 新型、世界初披露へ…イメージ画像1点公開[変更]

レクサスは、コンパクトFRスポーツセダン新型『IS』を、2020年6月10日午前8時00分にオンライン上で世界初披露すると発表した。これに先立ち、リアコンビネーションランプと思われるデザインの一部を公開している。

レクサスISは1999年の登場以来、ブランドのエントリーセダンとしてその屋台骨を支えてきた(初代は日本では『アルテッツァ』として販売)。現行モデルは3代目で、2016年に大規模マイナーチェンジをおこない内外装を刷新、スポーツセダンとしての走行性能を高めた。フルモデルチェンジとしては7年ぶりとなる。

現段階で明らかになっているのは1点の画像のみ。コンパクトSUVのレクサス『UX』のような、左右が一直線につながったリアコンビネーションランプらしき赤い光と、シルエットのみが確認できる。

<変更> レクサスは6日、米国発のデジタルカンファレンスを延期すると発表した。現在の世界情勢に鑑みての決定。代替日程など詳細は後日改めて案内される。

《宮崎壮人》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース