大阪キャンピングカーショー2020、開催中止…新型コロナウイルスの感染が拡大

「大阪キャンピングカーショー2020」主催者のテレビ大阪は2月26日、同イベントの開催中止を発表した。3月7・8日の2日間、インテックス大阪で開催を予定していた。

自動車 ニューモデル モーターショー
「大阪キャンピングカーショー2020」主催者のテレビ大阪は2月26日、同イベントの開催中止を発表した。3月7・8日の2日間、インテックス大阪で開催を予定していた。

テレビ大阪によると、これまで、会場の衛生環境に配慮して開催準備を進めてきたが、新型コロナウイルスの感染が拡大している影響と、それに伴う厚生労働省のイベント開催に関するメッセージを受け、開催を中止することにした。

大阪キャンピングカーショーは、日本向けのコンパクトサイズから欧米の大型サイズまで、多種多様なキャンピングカーが勢ぞろいする西日本最大級のキャンピングカー総合イベントだ。軽キャンピングカーをはじめ、ミニバンやワゴンをベースにしたバンコンバージョン、キャブコンバージョンのほか、大型のトラベルトレーラータイプなど、国産から輸入車まで幅広い車種170台以上が展示・販売される予定だった。

動物・ペットのリアルを伝える新メディア 「REANIMAL」(リアニマル)
《高木啓》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース