トライアンフ スピードトリプルRS、クイックシフターキットでギア抜けのおそれ リコール

トライアンフ・スピードトリプルRS
  • トライアンフ・スピードトリプルRS
  • 改善箇所

トライアンフモーターサイクルズジャパンは2月26日、『スピードトリプルRS』クイックシフターキット装着車両のリンケージクランプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2018年3月16日~2019年4月19日に製造された205台。

クイックシフターキット装着車両において、リンケージクランプの形状が不適切なため、シフトアップの操作時にセンサーが当該クランプと接触するものがある。そのため、シフトアップが不完全となり、最悪の場合、ギア抜けし、後続車に追突されるおそれがある。

改善措置として、全車両、クイックシフターキット装着の有無およびリンケージクランプの形状を確認し、対象のものはリンケージクランプを対策品に交換する。

不具合および事故は発生していない。メーカーからの情報によりリコールを届け出た。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • トライアンフ ボンネビルT120/T100、『大脱走』の名スタントマンへのオマージュモデル発売へ 画像 トライアンフ ボンネビルT120/T100、『大脱走』の名スタントマンへのオマージュモデル発売へ
  • トライアンフ、新型タイガー900発売へ 排気量アップ&軽量化で走りを進化 画像 トライアンフ、新型タイガー900発売へ 排気量アップ&軽量化で走りを進化
  • トライアンフ、新型ストリートトリプルR にローシート仕様 今春発売 画像 トライアンフ、新型ストリートトリプルR にローシート仕様 今春発売
  • ハーレー ソフテイルスタンダード、予約受注開始 シンプルさを追及したビッグツイン 画像 ハーレー ソフテイルスタンダード、予約受注開始 シンプルさを追及したビッグツイン

特集

おすすめのニュース