高輪ゲートウェイ駅開業記念…硬券入場券2枚セットを販売 2月17日から

JR東日本東京支社は、山手線・京浜東北線田町~品川間に3月14日、高輪ゲートウェイ駅が開業することを記念して、入場券・切手・クリアファイルのセットを発売する。

東京都港区内に設置される高輪ゲートウェイ駅は、山手線内の駅としては、1971年4月に西日暮里駅(東京都荒川区)が開業して以来、49年ぶりとなる新駅で、国際交流拠点として和を随所に感じられるデザインとした2面4駅の橋上駅となる。

記念入場券は大人用のB型硬券とD型硬券がセットになったもので、台紙付き。記念切手は84円5枚セット。記念クリアファイルはA4判1枚が付く。

購入は2月17日11時から2月26日17時まで、JR東日本のショッピングサイト「JRE MALL(ジェイアールイー・モール)」内の「鉄道あんてな」で先着順に受け付けるが、初回発売の状況によっては追加発売される場合がある。

発売額は2200円(税込・送料別783円)。3000セット限定で、購入は1注文につき1人5セットまで。

なお、記念切手と記念クリアファイルは、JR東日本商事の直営店「TRAINART(トレニアート)」でも発売する。

このほか、高輪ゲートウェイ駅の開業を記念して、3月14日から5月6日まで指定席券売機で発売する「都区内パス」(英語版を除く)には、「祝!高輪ゲートウェイ駅開業」の文字を印字。オリジナルメッセージを印字したご案内券も発券される。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース