旅行代金は1人68万円…8・9月に北海道で運行される東急の観光列車『THE ROYAL EXPRESS』

北海道で運行される『THE ROYAL EXPRESS ~HOKKAIDO CRUSE TRAIN~』のイメージ。
  • 北海道で運行される『THE ROYAL EXPRESS ~HOKKAIDO CRUSE TRAIN~』のイメージ。
  • 通常は伊豆エリアで運行されている『THE ROYAL EXPRESS』
  • 『THE ROYAL EXPRESS ~HOKKAIDO CRUSE TRAIN~』の編成イメージ。DE10形またはDE15形と思われる牽引機関車は「北海道の力強く明るく元気な太陽の色・収穫の色」としてオレンジ色を、次位の電源車は白を基調とした専用塗色に。本体の『THE ROYAL EXPRESS』は5両編成となる。
  • 『THE ROYAL EXPRESS ~HOKKAIDO CRUSE TRAIN~』が運行される沿線の一部駅では、このような装飾が施される。
  • 『THE ROYAL EXPRESS ~HOKKAIDO CRUSE TRAIN~』の行程。道東を中心としたエリアを周遊する。

東急とJR北海道は1月14日、8・9月に北海道内で運行する豪華観光列車『THE ROYAL EXPRESS~HOKKAIDO CRUISETRAIN~』の旅行プランを発表した。

この観光列車は、通常、横浜~伊豆急下田間で運行している東急所有の観光列車『THE ROYAL EXPRESS』を使用して運行するもの。『THE ROYAL EXPRESS』は直流式電車のため北海道内では自力走行できないが、東急がJR東日本から譲渡された電源車を介して、ディーゼル機関車牽引で走行する。

出発日は8月14・21・28日、9月4・15日。札幌発着で、帯広・十勝、釧路・知床、オホーツク・北見、旭川・美瑛・富良野の各エリアを3泊4日で周遊し、各回30人を募集。旅行代金は基本料金として1人68万円(2人1室利用の場合)が設定されている。

時刻と行程は、1日目が札幌11時頃発~池田16時25分頃着、2日目が釧路10時25分頃発~川湯温泉12時30分頃着・14時15分頃発~知床斜里15時5分頃着、3日目が知床斜里8時50分頃発~北見10時50分頃着~遠軽13時頃発~旭川15時30分頃着、4日目が旭川11時10頃分発~札幌15時頃着。

1日目は十勝川温泉、2日目は知床ウトロ、3日目は富良野で宿泊し、『THE ROYAL EXPRESS』は池田~釧路間と北見~遠軽間が回送扱いとなる。

申込みは、『THE ROYAL EXPRESS』のクルーズプランを過去に2回以上利用したリピーター向けが2月10~16日に、一般向けが2月17日~3月10日にウェブサイトや郵送で受け付ける。申込み多数の場合は抽選となる。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

  • 東急の観光列車、北海道上陸は2020年8月…機関車と電源車は専用塗色に 画像 東急の観光列車、北海道上陸は2020年8月…機関車と電源車は専用塗色に
  • JR東日本と東急など観光列車を北海道で運行…鉄道事業者4者が協力 2019-20年 画像 JR東日本と東急など観光列車を北海道で運行…鉄道事業者4者が協力 2019-20年
  • 【夏休み】「ロイヤル」観光列車が伊豆急線内のみで特別運行…料理監修者も同乗 画像 【夏休み】「ロイヤル」観光列車が伊豆急線内のみで特別運行…料理監修者も同乗
  • 伊豆急の【夏休み】観光列車と100系が勢揃い…伊豆高原駅で「THE ROYAL EXPRESS」運行記念撮影会 画像 伊豆急の【夏休み】観光列車と100系が勢揃い…伊豆高原駅で「THE ROYAL EXPRESS」運行記念撮影会

特集

おすすめのニュース